「やる気が出ない…」新婚生活直前、夫が謎の体調不良…その原因に驚愕!

私たちは授かり婚で、籍を入れるときにはおなかの子どものことも考えながら動いていました。私が仕事をしながら結婚の準備をしていたこともあり、彼は私の体を労って、率先してあれこれと準備を進めてくれていました。そんなとき……。

 

続きを読む

突然、彼が体調を崩す

私たちは結婚の準備と同時に、一緒に暮らすため新居への引っ越し準備もおこなっていました。引っ越しの荷造りと事務的な作業は彼に任せ、私は自分の仕事や細かいものを用意していました。

 

そして、引っ越しの1カ月前のことです。彼が急に「体調が悪い」と言い始めました。風邪でもひいたのかと思ったのですが、様子が違います。よく話を聞くと、精神的にやる気がでないとのこと。

 

私は驚き、ゆっくり休むよう伝えました。私の体やおなかの子を気遣って、ひとりであれこれと買い出しに行ってくれたり、事務的なことをしてくれたりしていて、疲れてしまったのかなと感じたのです。

 

周りからの指摘で…

彼の体調はなかなか戻らず、彼が同僚に「調子が悪い」と話すと、「マリッジブルーじゃないの?」と言われたそうです。彼は「自分がマリッジブルー?」と感じたそうで、それを聞いた私も、まさかとは思いました。しかし、よくよく考えたら、父親になるプレッシャーもあると思いますし、マリッジブルーなのかもしれないと思うようになったのです。

 

実は夫の同僚も、マリッジブルーになった経験があり、結婚前にあれこれと準備をしているうちに、急にやる気が出なくなってしまったたそうなのです。そんな自分と同じような症状だったので、彼も「そうじゃないのか?」と思ったとのこと。

 

その後も彼の体調は万全とは言い難い様子でしたが、生活は普段通りできそうだったため、病院に行くまでもないと判断して、しばらく様子を見ることにしました。

 

結婚までに体調を戻した方法

ただ、結婚も迫っているということもあり、どうしたものかと考えた結果、引っ越しまでの期間は、準備などを頑張りすぎず、まずは最低限の生活ができればいい。足りないものは引っ越してから徐々に準備をして、決めていけばいいということを彼と話し合って決めました。

 

彼は彼で、マリッジブルーの対処法を同僚に相談しました。その同僚は結婚式まで時間があったので慌てず結婚の準備を進めることにし、気分転換に旅行に出かけたとそうです。

 

そこで、私の体調も見ながら、気分転換のために2人でおいしいものを食べに出かけたり、夫ひとりで気分転換ができる時間も取るようにしました。

 

そうこうしているうちに、2週間ほどして夫の体調がよくなっていきました。そして無事、難なく引っ越しを終えることができ、引っ越し後もお互い無理をせず、ゆっくりペースを意識して、準備や家事などを進めるように。

 

 

結婚準備として引っ越すまでの間に、夫が体調を崩したことにとても驚きました。妊婦の私の体調を気遣っていろいろとひとりでこなしていたことと、精神的なプレッシャーがあったことが原因なのかなと思っています。

 

やはり、プレッシャーがかかるとどうしても気が張り詰めてしまいますし、環境が変わることに慣れるまでも時間がかかってしまいます。私も母親になることと妻になることのプレッシャーで、どう気持ちを落ち着かせればいいのかわからないときもありました。

 

そんなとき、夫と解決策を模索し、無理をしないで準備を進めらたことは、これから先の結婚生活でも役に立つことなのかなと思っています。

 

著者/中山真希
イラスト/塩り

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    暮らしの新着記事

  • PICKUP