記事サムネイル画像

「ごめん、大丈夫」涙をボロボロ流し、気丈に振る舞う妻。夫はあっさり去って行った… #僕と帰ってこない妻 202

「僕と帰ってこない妻」第202話。妻サイド編。妊娠を機に仕事を退職し専業主婦になった妻・雪穂。やさしかった夫は、仕事をすることが家族のためだと思い込み、妻にもおなかの赤ちゃんにも目を向けず、自分中心の生活をするようになってしまった。

これまで何度も妊婦健診に誘ったけれど、結局一度も来てくれなかった。

 

おなかの赤ちゃんのことに無関心で、自分の仕事を何よりも優先している夫。生まれたら変わるって信じてるけど、すごく切ない……。

 

妻の思いが伝わらないまま、里帰りの日を迎えてしまって……?!

 

いよいよ里帰り当日……

「僕と帰ってこない妻」第202話

 

「僕と帰ってこない妻」第202話

 

「僕と帰ってこない妻」第202話

 

「僕と帰ってこない妻」第202話

 

「僕と帰ってこない妻」第202話

 

「僕と帰ってこない妻」第202話

 

「僕と帰ってこない妻」第202話

 

「僕と帰ってこない妻」第202話

 

「僕と帰ってこない妻」第202話

 

「それじゃ雪穂、出産頑張ってね」

 

もう当分会えないというのに、別れを惜しむこともなく、あっさり去って行った夫。

 

パパになる心構えなんて、一切できないままついにこの日を迎えてしまった……!

 

彼はきっと、これから訪れる「出産」という大仕事の大変さを、微塵もわかっていない……

 

夫と別れたあと、涙がボロボロこぼれる。不安で仕方がない。

 

「和樹さん帰ったから寂しいの? 私もあなたを産んだとき、お父さん来てくれなかったわよ! 仕事してれば当然!」

 

母の言葉に「そうだね……」と小さく返事をした妻。しかしその後、夫が育休は取れないと言い出して……?!

 

 
ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    ベビーカレンダーでは大人気連載「僕と帰ってこない妻」のほか、「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」など多数連載。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    111 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      母ちゃんに何が分かるの
    • 通報
      母親もあんまりだなぁ。。
    • 通報
      あんな体質の会社で育休は無理でしょ〜。よく取れると思ってるね。まぁ、育休とったとしても義母がいるから子供の世話やらなくてよくね?とか勝手にやりそう。

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶