息子が初めて寝返りしたのはまさかの場所!?病院へ連れて行く事態になり大後悔…【体験談】

息子を連れておでかけした、生後4カ月ごろの出来事です。まだねんねの時期で、寝返りをしたことはありませんでした。産後久しぶりに楽しい時間を過ごしていたのですが、なんと大変なことが起きてしまったのです。

産後初!友人とのランチ

ある日、友人から「平日に休みが取れたから久々に会おうか?」と、電話がかかってきました。毎日の家事と初めての育児に奔走していた私にとっては、とてもうれしいお誘いでした。うきうきしながら息子を連れて待ち合わせのショッピングモールへ向かいました。

 

早速お店に入ると、平日の13時ごろなのに席がほとんど埋まっている状態。私たちはベンチシートのある席へと案内され、ベビーカーをたたんで息子をベンチシートへと寝かせました。

 

息子は終始ご機嫌

しっかりと授乳を済ませておむつを取り替えて来たおかげか、息子はベンチシートで手足をばたつかせていて、ぐずらずにご機嫌。持参してきた歯固めのおもちゃで遊んでくれていました。

 

友人とは、出産の1カ月前に会ったのが最後だったので、積もる話がたくさん。息子はまだ寝返りをしたことがなかったので、私は安心しきって友人とのおしゃべりに夢中。私の横に寝かせていたので時折おなかをなでたり、食事のあとに抱き上げて膝に乗せたりして、友人と息子と和やかなひとときを過ごしていたのでした。

 

一瞬の出来事

友人との楽しい時間はあっと言う間に過ぎていき、「そろそろ帰ろうか?」という流れになりました。約1時間を少しオーバーしたくらいの時間でしたが、生後4カ月でよくぐずらずに持ちこたえたなぁ……と、安心して席を立つ準備を始めました。まず、たたんだベビーカーを広げなくては!と息子をベンチシートへ仰向けに寝かせ、ベビーカーを開いていたそのときです。

 

友人の「あぁー!!」という声を聞き、とっさに息子の方向を見たその瞬間……! 寝返りをして、ベンチシートからそのまま床にドンッと落ちてしまったのです。

 

急いで病院へ!

息子の泣き声が店内に響きました。すぐさま息子を抱き上げぶつけたおでこを確認。少し赤くなっているけどコブもなく大丈夫そう。床の素材が塩ビのクッションシートだったため、衝撃が少なかったのだと思います。その後、脳外科へ駆け込んで診察してもらいました。

 

脳外科を受診した結果、ぶつけたおでこは腫れておらず、体を全体的に触診してみても息子の反応も良くて特に異常は見られないとのことでホッとしました。

 

 

生後4カ月の息子が、こんなタイミングで初めての寝返りをするなんて思ってもみませんでした。痛い思いをさせてしまい、大後悔しています。私がもっと注意を払ってお座敷にしていればこんなことにはならなかったと後悔するとともに、二度と同じことはしないと固く決意した経験でした。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

※大人用のベッドやソファなどで赤ちゃんを寝かせる場合には、大人が近くで見守り目を離さないようにしましょう。

 

 

監修/助産師REIKO


著者:優木 まり

25歳になる長男を筆頭に4歳女児までの3男1女を育てるアラフィフママ。元美容部員のスキルを生かして美容記事を執筆するほか、子育て・出産関連についても執筆している。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    ママトピの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶