もしかして私、妊テロしてたかも⁈ トラブルにならない妊娠報告とは

2016/10/09 12:00
妊娠報告をSNSでしたことがトラブルになるときがあります。独身女性の敵とも言われた、突然のSNSでの結婚報告=「婚テロ」と同じように、不妊治療の女性がイラっとするのが、浮かれた妊娠報告=「妊テロ」です。どのようなときに敵視されてしまうのかチェックしてみましょう。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
妊娠あるある
ママ友

 

「妊テロ」って言葉を知っていますか? 独身女性や妊活中の女性をイライラさせてしまうことを、知らず知らずのうちにあなたもしてしまっているかもしれません。SNSでの妊娠報告には注意が必要です。

 

婚テロ&妊テロとは?

テレビでも話題になった「婚テロ」。これは、結婚の幸せに浮かれすぎて、SNSで空気の読まない結婚報告をすることをいいます。独身女性にとって、疲れて仕事から帰って家で一人でいるときに、心の準備なく知る友人の結婚報告はまさにテロ級!それと同じように、妊娠報告も、妊活中の女性にとってはテロ並みのショックをあたえてしまうこともあります。

 

アピールのしすぎには要注意!

「ちょっとおなかが大きくなりました」などと言って、たいしてふくらんでいないおなかを見せつけたり、肉&酒が主食だった女性がいきなり「おなかの赤ちゃんのためにお弁当作りを始めました」などと、演出したかのような自然派をよそおうと、格好の餌食になってしまいそう。赤ちゃんができたことはうれしいことですが、必要以上に敵を作ってしまうことになります。

 

親しい人には個別に伝えよう

一番いいのは友だちには、その人だけに伝わる方法で報告すること。すでに子どもがいる友だちなら、素直に伝えても気持ちよく「おめでとう!」と言ってくれるはずですし、独身や子どもがいない友人でも、相手の状況を知った上でトーンを変えることで印象も変わります。SNSは誰がどんなタイミングで見るかわからないので、いきなりのSNS投稿は避けた方が無難です。

 

 

 

報告する方は一括で済むSNS報告。一方で受け取る側は、どんな気持ちでその投稿を見るかはわかりません。無駄な敵意を向けられないためにも、投稿前に第三者的な目線で一度読んでみるといいですね。(TEXT:サトウヨシコ)


  • 4
  • 2
  • 9
  • 3

既にクリックしています。

  • やりすぎならそう呼んでいいかもしれませんが、こんなことをテロなんて、日本くらいですね。欧米では知らない方からも喜んでもらえます。他人の目ばかり気にしすぎるとストレスですよ!
    色々と大変な時期なので心から祝ってあげましょう!
    でないと少子化進んで日本人が本当にいなくなります。
    喜べない方は、形だけでもおめでとうと言って、少し距離を置いたらいかがですか。
    子供が欲しい時のこういうニュースは心がイタいですが、私の場合はあとでもっと喜んであげたらよこったと反省しました。

    2017/07/03 13:17

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。