「キリがなくない?あとは任せまーす」赤ちゃんの世話を押し付ける夫。妻は愕然として… #僕と帰ってこない妻 222

「僕と帰ってこない妻」第222話。妻サイド編。里帰り先で無事、女の子の赤ちゃんを出産した妻・雪穂。夫は妻が妊娠中、体を気遣うこともせず自分中心の生活を送っていた。

家族のために働いているんだから、仕事だけしていればいいと考えている。産後もその態度は変わらず、娘のお世話も指示をしないとしてくれない。

洗濯物を畳み終えてリビングに行くと、ベビーベッドの中で娘が大声で泣いているのに、そのすぐそばでスマホをいじっている夫。

 

「なんで結のこと、抱っこしてあげたりしないの?」

「抱っこしたところで……って感じじゃない?」

 

そのあとも娘が泣いたら、一瞬あやしてすぐにべビーベッドへ戻した夫。娘を抱っこしない、その言い分とは?

 

続きを読む

「ママじゃないとダメなんだって」

「僕と帰ってこない妻」第222話

 

「僕と帰ってこない妻」第222話

 

「僕と帰ってこない妻」第222話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第222話

 

「僕と帰ってこない妻」第222話

 

「僕と帰ってこない妻」第222話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第222話

 

「僕と帰ってこない妻」第222話

 

「僕と帰ってこない妻」第222話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第222話

 

「僕と帰ってこない妻」第222話

 

「だってさ、キリがなくない?」

 

「俺がやっても全然泣き止まなかったよ?」

 

だから、娘を抱っこしない。

そんな理由、納得できない……。

 

だって、今すぐそばで泣いてるんだよ?

かわいそうだよ。

 

「やっぱさ、ママじゃないとダメなんだって!」

 

そう言って、娘のお世話から逃げて、家事に逃げたり、テレビを見て楽しそうに笑っている夫。

 

そのすぐ隣で、夫との感覚の違いに戸惑い、落胆する妻。この後も、夫の「無関心」は続いて……。

 

 

 
ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    • 通報
      育児する気ないなら
      今後は養育費さえ入れてくれれば良いよ
      って一言言って実家帰るなり
      部屋借りて仕事するなりしよ。
      +133 -6
    • 通報
      りゅうちぇるが言ってたじゃん。 直接母乳をあげる以外のことはパパでもできるって。 パパが初めてのことはママも初めてだし、ママだって習ったり調べたりして更に毎日の育児で練習してやってる。 だからできるよ… もっと見る
      りゅうちぇるが言ってたじゃん。
      直接母乳をあげる以外のことはパパでもできるって。
      パパが初めてのことはママも初めてだし、ママだって習ったり調べたりして更に毎日の育児で練習してやってる。
      だからできるようになるだけ。やらないからできないまま。

       「ママじゃなきゃ」 を赤ちゃんの本能が〜とか言う人、男女問わずいるけど、嘘。
       里帰り中、母の抱っこで泣きやむのを見て「やっぱり経験の差?」と思ったけど、一番泣きやませ上手だったのは兄だった笑
      私が特に小さいんだけど、兄だと抱っこが安定して良かったのかも?
      職場でもお風呂はパパのが大きくて安心するみたいで自分担当って言ってた男性社員さんいたし、
      ママじゃなきゃ女性じゃなきゃってのは「やってない」男性しか言わないんだなって思った。
      +254 -6
    • 通報
      そうやって子供と関わるの逃げてるから赤ちゃんもパパの抱っこに慣れないし抱いても泣き止んでくれないんだよ。
      物心ついても懐いてくれなくなっちゃうよ 
      +178 -4

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP