「どうしても譲れない!」食べること大好き夫婦。意見が割れたときは…

私と夫は2人とも食べることが大好きです。だいたいの食の好みは合うのですが、食べたいものが異なるときも多々あります。お互い食べることが好きだからこそ、譲れない日もあり……。そんな私たちが円満に過ごせる秘訣は、楽しいマイルールがあるからなのです。

「円満の秘訣!?」咄嗟に出した手がきっかけでできた夫婦のマイルールって?

 

続きを読む

ラーメンで盛り上がった初デート

私と夫は、大学のサークルで出会いました。もともと仲のいい友人も含めた数人のグループでよく遊んでいた仲だったのですが、「食べることが大好き」という共通点があり、より仲良くなっていったのです。

 

ある日、行きたいラーメン屋さんの話題になり、気になっていた店が同じだったため、2人で行くことになりました。その帰り道、なんと告白されたのです! 食だけでなく好みも合うし、一緒にいるととても楽しかったので、私は告白をOKしてお付き合いすることになりました。

 

その日、口臭ケア用品を口にしながら、手をつないで帰ったことは今でも忘れません……。

 

「今日は譲れない!」とっさに出たのは…

そんな私たちは、結婚してからの話題も食べものについてが多く「今日のお昼は何を食べる?」「このお店に行きたい!」とワイワイ盛り上がるのが、夫婦の大切なコミュニケーションのひとつとなりました。

 

お互いの食べたいものは大抵合うのですが、違ってしまうときも……。いつもなら、夫が「これを食べたい!」と言ったものに対して「いいね!」となることが多いのですが、この日の私はどうしても洋食が食べたい気分で、夫が提案した「ラーメン」に乗り気になれませんでした。

 

しかし、「せっかく提案してくれたからなぁ」と悩んだ私は、なぜかとっさに「私は洋食、あなたはラーメン……じゃんけんぽん!」と夫にじゃんけんを仕掛けてたのです。

 

突然のじゃんけんに驚きつつ反射的にグーを出した夫でしたが、勝利したのはパーを出していた私。勝利し喜ぶ私を見て、呆気にとられていた夫も笑い出し、その日はおいしい洋食を食べることにしました。

 

「じゃんけんぽん!」が定番に

その日から、食べるものを決めるときは、じゃんけんをするようになりました。食べたいものが違うときは2人で勝負し、食べたいものが思いつかない日も2人で適当にジャンルを選び、じゃんけんをして決めるように。「今日のごはん」を考えるのがとてもラクになりました!

 

そして何より、意見を否定するのではなく、ゲーム感覚で決められるので喧嘩にならず楽しく過ごせています。

 

 

2人とも食べることが大好き、価値観が合うからこそ意見が割れることも……。それでも文句を言わず、じゃんけんでの決め方を楽しんでくれる夫と、これからもずっと夫婦円満でいたいと思っています。

 

著者/上野万里

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    暮らしの新着記事

  • PICKUP