「ち、近っ!」無防備すぎた!?ときめかない男性と夜に… ♯国際恋愛始めました 19

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第19話。高校卒業後、アメリカ留学へと旅立ったみみさん。そこで出会ったのは、親の意思で無理やり留学させられた、11歳年上の台湾人男性。2人が出会い、恋をし、幸せになるためには、さまざまなハードルが……! 現在、台湾で3人の男の子を育てるママの実録恋愛ストーリー!

みみさんは台湾人男性レオくんとお付き合いしていましたが、実は彼には婚約者がいたことが判明。レオくん本人に真意を確かめると、冷たく別れを告げられてしまい……。みみさんは終わったはずの恋をなかなか諦められず、涙する毎日を過ごしていました……。

 

そんななか、みんなのお兄さん的存在のルイスさんと日本食を食べに行くことに。2人は食事後に夜の海でデートをしていましたが……。

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第19話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第19話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第19話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第19話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第19話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第19話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第19話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第19話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第19話

 

ルイスさんとの夜のデートで、まさかの寝落ちをしてしまったみみさん。そんなみみさんにも、紳士的な対応をするルイスさんに「しっかりした人なんだな」と好感を持ちます。しかし、レオさんに感じたドキドキ感よりも安心感が先行するルイスさんに、「話が超絶つまんなかった。もうこの人と会うことはないだろう」とみみさんのなかでは「恋人にはナシ」という判断になったようです。

 

その後も、失恋で傷ついた心を癒やそうと「失恋復活大作戦」を続行するも、なかなかいい人が現れず……。みみさんは恋の迷子になっていました。

 

失恋で傷ついた心を新しい恋で癒やすにも、心がトキメク相手がいないとどうにもなりません。ただ、すぐに恋を見つけられる情熱的なタイプの人と、じっくりと時間をかけて恋心を温めていくタイプの人では、恋愛の進め方も違いますよね。あなたはどっちのタイプですか?

 

 


 

みみママさんのマンガは、このほかにもInstagramやブログで更新されています。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター樋口みみ

    台湾在住9年目、3児のママです。台湾人のダンナ、自閉症の長男たーくん(6)、次男あーくん(4)、三男りーくん(1)、長男犬けんた(7)との日常を描いてます。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP