お先真っ暗で絶望的に…。人前で泣き、1人では10倍泣いた…。すると…!? #旦那が突然死んで人生が変わった 3

「旦那が突然死んで人生が変わった」第3話。大好きな旦那さんのまーくんが突然亡くなってしまい、残された幼い子ども2人を抱えて生きていくことになったせせらぎさん。せせらぎさんの人生は、ここから大きく変わることになりました。

旦那さんが亡くなったあと、ネットで同じ境遇で幸せに生きている人を探しますが、見つかりません。そこで、せせらぎさんは「見つからないなら自分が絶対に幸せになってやる」と覚悟を決めました。

さらに何も我慢しないことにしたのです……。

 

未来に絶望したけれど…

#旦那が突然死んで人生が変わった 3

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 3

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 3

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 3

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 3

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 3

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 3

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 3

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 3

 

夫のまーくんが突然亡くなってしまい、せせらぎさんは、自分の主軸を失った感覚になりました。子どもたちは幼く、長男のけーくんは発達障害のため療育に通うことになっていました。そして友人関係は希薄で家族が全てだったせせらぎさん。

 

これからの生活がどれだけキツイものになるか、考えるまでもありませんでした。

 

そこでネットで死別後に幸せに生きている人を探しますが、見つかりません。

 

絶望的な気持ちになったものの、やがてせせらぎさんは「いないなら自分でなろう」と心に決めます。

 

「絶対に幸せになってやる」

「そのために何でもやってやる」

 

幸せになることを決めたあとは、何も我慢しないことにしました。だから人前でも泣きました。おしゃべりにもなりました。吐き出さなくてはいられなかったからです。

 

最愛の人の死を、ただ暗く悲しいだけにしたくなかったので、明るく話しました。

 

そんなせせらぎさんを見て「ブログでもしたらいいじゃん」と友人が言ってくれました。せせらぎさんは「やるわ」と答えました。

 

せせらぎさんは1歩、新しい人生を踏み出したのです。

 

◇  ◇  ◇

話したい事、想いが膨れ上がったせせらぎさんには、ブログはぴったりだったのかもしれません。今はブログをはじめ、写真や動画などいろいろなSNSがありますね。みなさんはSNSをどんな風に活用していますか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターせせらぎ

    2017年、33歳の時に、結婚4年目で最愛の旦那と突然死に別れる。残された子は当時、3歳と1歳の男の子。幽霊の旦那を心に抱え、思い通りにいかない人生と育児にひとり向き合い生きている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    お子さまの写真
    投稿で当たる🎁

    ココをタップして
    ︎詳細を確認▶