「後悔しない?」展開はやっ!手もつないでない人とベッドで… ♯国際恋愛始めました 24

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第24話。高校卒業後、アメリカ留学へと旅立ったみみさん。そこで出会ったのは、親の意思で無理やり留学させられた、11歳年上の台湾人男性ルイスさん。2人が出会い、恋をし、幸せになるためには、さまざまなハードルが……! 現在、台湾で3人の男の子を育てるママの実録恋愛ストーリー!

みみさんは台湾人男性レオくんとお付き合いしていましたが、実はレオくんには台湾に婚約者がいたことが判明。レオくん本人に真意を確かめると、冷たく別れを告げられてしまい……。みみさんは涙する毎日を過ごしていました。

 

そんななか、みんなのお兄さん的存在のルイスさんとデートをしてみたものの、みみさん的には「ナシ」という判断。しかし、ルイスさんとまさかの再会をし、彼のやさしさに触れたことから、再び恋ゴコロがムクムク。彼のお姉さん一家が留守の日に、家に泊まりに行くことになったのですが……。

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第24話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第24話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第24話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第24話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第24話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第24話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第24話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第24話

 

国際恋愛、始めました。~日台カップル~ 第24話

 

彼の煮え切らない態度に、じれったくなったみみさんは、ルイスさんに自分からキス! すると、「この状況で俺にキスするとか…意味わかってるの?」「後悔しない?」と、みみさんの気持ちを確認するルイスさんに、みみさんも「(後悔)しない」と返事。そして2人は、初めて夜を共にするのでした。

 

それからは2人の関係は急展開! ルイスさんは今までになく甘えん坊になり、そして2人の関係についても「付き合ってるって当たり前じゃん! 昨日メイク・ラブしたんだから!」と言い、別れ際には「愛してるよ」とキスをしてくれて……(しかもキスが上手!!!!)。友だちだったときのルイスさんとは、別の知らない姿に、みみさんはドキドキしっぱなしです。

 

恋人になると、2人の関係が狭まって、今まで知らなかった姿を知ることになりますね。それがポジティブなことだと嬉しかったり、ドキドキしたり。でも、ネガティブな姿を知ることも……。あなたの経験では、恋人になって知った異性の姿に、ドキドキした経験と、がっかりした経験、どちらが多いですか?

 


 

みみママさんのマンガは、このほかにもInstagramやブログで更新されています。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター樋口みみ

    台湾在住9年目、3児のママです。台湾人のダンナ、自閉症の長男たーくん(6)、次男あーくん(4)、三男りーくん(1)、長男犬けんた(7)との日常を描いてます。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP