記事サムネイル画像

「これ以上辛いことはない…」だから私は泣きながらやることに… #旦那が突然死んで人生が変わった 5

「旦那が突然死んで人生が変わった」第5話。大好きな旦那さんのまーくんが突然亡くなってしまい、残された幼い子ども2人を抱えて生きていくことになったせせらぎさん。せせらぎさんの人生は、ここから大きく変わることになりました。絶望の淵をさまよっていましたが、だんだんと前を向き始め、幸せになろうとブログを始めました。

その後5年がたちました。今でも毎日泣いているせせらぎさんですが、これ以上辛いことなんてないから、何だってできる気がしています。そこで、人生を変えようと、「No」という選択肢をなくすことにしたのです。すると……!?

 

涙は枯れることはなく…

#旦那が突然死んで人生が変わった 5

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 5

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 5

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 5

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 5

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 5

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 5

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 5

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 5

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 5

 

 

旦那さんのまーくんが亡くなってから5年がたちました。せせらぎさんは5年間、毎日まーくんのことを考えていると言います。

 

そして、涙を流したり、心の中で泣いたりしているそうです。会いたくてどうしようもなくて、涙があふれ出る日々……。

 

これ以上辛いことなんてないだろうと思ったせせらぎさんは、「何でもやろう」という気持ちになりました。

 

「誘われたら断らない」

「少しでも気になったらやってみる」

 

「NO」という選択肢をなくしたのです。

 

習い事をしたり、勉強して資格を取ったり、家を建てたり、初のアートディレクターを担当したり、あらゆるSNSを利用したり……。いろいろなことに必死に手を伸ばしました。

 

苦しいはずの毎日が、やることがありすぎて超忙しい毎日に。さらに、手を伸ばしたことで、いろいろな可能性をつかむことになりました。

 

◇  ◇  ◇

何でもやることにしたせせらぎさんは、やることがたくさんありすぎて毎日がとても忙しくなったようです。何かに挑戦することは、可能性を広げてくれるだけでなく、気持ちを奮い立たせてくれるのかもしれませんね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターせせらぎ

    2017年、33歳の時に、結婚4年目で最愛の旦那と突然死に別れる。残された子は当時、3歳と1歳の男の子。幽霊の旦那を心に抱え、思い通りにいかない人生と育児にひとり向き合い生きている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →