記事サムネイル画像

人を信じてこなかった私…変われた理由は2つあって… #旦那が突然死んで人生が変わった 12

「旦那が突然死んで人生が変わった」第12話。大好きな旦那さんのまーくんが突然亡くなってしまい、残された幼い子ども2人を抱えて生きていくことになったせせらぎさん。せせらぎさんの人生は、ここから大きく変わることになりました。はじめは絶望的な気持ちになっていましたが、だんだんと前を向き始め、幸せになろうとブログや本を書くなど、やりたいことをやることに。すると、批判もありましたが、似た境遇の方から、温かい励ましや共感の声が届くようになったのです。

また、本を出版する縁もありました。そこでせせらぎさんはあることを考えました……。

今までは他人を信じていなかった

#旦那が突然死んで人生が変わった 12

 

そんな矢先に2冊目を出版!

 

1冊目はまーくんのことだったので、2冊目は、1人で発達障害児を育てることについてをまとめました。

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 12

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 12

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 12

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 12

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 12

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 12

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 12

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 12

 

#旦那が突然死んで人生が変わった 12

 

やりたいことをやって生きていくことにしたせせらぎさん。

 

出版は2冊目に突入しました。1冊目では書かなかった子供たちとの関わり、日常、せせらぎさんの想いがつまった1冊でした。

 

せせらぎさんは、意思を持つことで世界が回りだすことを実感しました。旦那さんのまーくんが亡くなって、幸せになることを決めてからやってきたことが、すべて今につながっているのです。

 

生前、まーくんは、何のしがらみもなければ

「絵を描いて生きていきたい」

と言っていました。

 

まさか自分がそう生きることになるとは……。

 

せせらぎさんは運命を感じずにはいられませんでした。

 

温かく、受け止めてくれる素敵な人たちのおかげで、せせらぎさんは自分を思い切り全開にできたと言います。そして、人の愛と温かさに助けられたから今度は、自分が誰かを温めて恩返しをしたいと考えています―。

 

◇  ◇  ◇

当然のようにあるはずだった日常を失った苦しみの中、せせらぎさんは道しるべを探したけれどどこにも見つからなかったそうです。しかし、似た境遇の人の声、共感、励ましなどが届くようになって助けられたと言います。だから今度は誰かを助けたいと思っているのですね。お互いに助け合う社会になったら、とっても素敵ですよね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターせせらぎ

    2017年、33歳の時に、結婚4年目で最愛の旦那と突然死に別れる。残された子は当時、3歳と1歳の男の子。幽霊の旦那を心に抱え、思い通りにいかない人生と育児にひとり向き合い生きている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶