デート中におしりが…!「車に乗れない」理由を話すと、彼は…!?

私が27歳のころのお話です。彼とは交際を始める前で、恐らく会うのは5〜6回目というときの出来事です。 その日は生理2日目で、ナプキンを1〜2時間に一度替えなければいけないほどの経血量でした。そんなとき、私はやらかしてしまい……。

続きを読む

デート中におしりが…!「車に乗れない」理由を話すと、彼は…!?

 

デート中におしりが…!「車に乗れない」理由を話すと、彼は…!?

 

その後、私と彼は近くのショッピングセンターへ。 彼はショップに入るときも、「一緒に行ったほうがいい? 行かないほうがいい?」と細かく私の希望を聞いてくれる神対応を見せてくれました。ひとりで汚れた服のまま出歩くのは恥ずかしかったため、結局下着コーナーにも付いてきてもらうことに。

 

そんな彼が、現在は夫となりましたが、このときの感謝はいまだに忘れられません。

 

このときのことを夫に話を聞いたところ、夫は中学生くらいのときに母から「生理中の女性は大変だから、気をつかわなきゃダメ」と教育を受けたそうです。お付き合いしてきた人の中で、このように生理のときに気づかってくれたのは夫だけ。とてもうれしかったですし、「夫にするならこの人しかいない」と思ったのもこのときです。

 

現在は、夫との子どもを妊娠中です。もし子どもが男の子だったら、お義母さんのように育てたいなと思っていましたが、生まれてくるのは女の子。成長したらこのエピソードを聞かせてあげたいなと思っています。

 

原案/かみたに ゆかりこさん
作画/まっふ
監修/助産師REIKO

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする


  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP