「どうして急に!?」結婚してから夫が豹変!?長く付き合ってもわからず…

私たちは大学のサークルで知り合い、長年付き合ったあとに結婚をしました。そのため夫の生活スタイルはもちろんすべて把握していると思っていました。しかし結婚後、まったく予想もつかなかった休日の過ごし方をしている彼の姿に驚くこととなったのです。

「だってお金が…」長年付き合って結婚。まったく予想がつかなかった夫の豹変ぶりに…

 

続きを読む

根っからのインドア派な私

私は小さなころから外で遊ぶよりも家の中で遊ぶのが大好きで、今でも休日だからといって、あまり外出しません。新型コロナウイルス感染症の流行でなかなか外に出られなくなっても、私の生活には特に変化がなく、外に出られない息苦しさはほとんど感じなかったほどです。

 

大学のサークルももちろんインドア系を選び、今の夫ともそのサークルで知り合い、交際に至りました。

 

恋人時代のデートも家が基本

夫は物静かな性格で、痩せ型で運動神経もよくなく、読書が趣味。そのため、私は知り合った当時から、彼を「超インドア派の同志」と思い、仲良くしていました。実際恋人になってからもお家デートが基本で、外に出かけることもあまりありませんでした。

 

彼がその現状に不満をもらすこともなく、私に行きたい場所ができると彼を誘う、ということがよくあったため、私は彼がインドア派であることに何の疑いも持っていませんでした。

 

結婚後、毎週末外出に誘われて!?

しかし、彼の就職を機に結婚し、一緒に住むようになると、突然毎週のように外出デートに誘われるようになりました。豹変ぶりに驚いて理由を尋ねると、「今までは学生でお金がなかったから外出することが少なかっただけで、できるなら毎週休日は外に出たい」とのことでした。

 

また家デートは私の家ですることが多くありましたが、彼いわく「別々に暮らしていたころは、君の家に行くのも外出の1つで、リフレッシュになっていた」とのこと。たしかに夫は中学時代はテニス部に所属するなど、体を動かすこと自体はもともと嫌いではなかったな、と納得。長年付き合っていても知らないことはたくさんあるのだな、と改めて感じました。

 

 

私としては外出は基本的に疲れるもので、休みが休みにはならないことも多く、休日も家でずっと過ごしていたい、というのが基本的なスタンスです。そのため、現在は基本的に夫だけがショッピングやサイクリングなどで外出し、私は家でのんびりと過ごす休日が定番になりました。

 

とはいえ、お互いがデートに誘って外出することも多少はあります。ただ、どちらも相手と何か一緒にやりたいタイプ、というわけではないため、それぞれ自由な休日を過ごしており、私の意思を尊重して自由に過ごさせてくれる夫にも感謝しています。

 

著者/百田

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    暮らしの新着記事

  • PICKUP