「私、ヤマトさんと付き合ってます」ガーン!先日プロポーズされた彼には彼女がいて…!? #0日婚 3

【0日婚〜交際0日で結婚した話〜 第3話】26歳のレイナは30歳を目前にして会社を退職!故郷から遠く離れた土地で、念願だったリゾートバイトを始めることに。過去の苦い恋愛経験に加え、アラサーとなった彼女は「おひとりさま万歳!」と結婚を諦めかけていたのですが、バイト先で出会ったある男性に、いきなり「俺と結婚しない?」と言われ……!?

【前回のあらすじ】職場の先輩・ヤマトに突然、「レイナって彼氏いないの? じゃあ俺と結婚しない?」とプロポーズされたレイナ。「まぁもうアラサーだし……人生一度くらい、結婚というものを経験してみてもいいのかも」と思うものの、「でも、全然タイプじゃないし好きになれそうにないから無理だな」と思ったのでした。その数日後……。

 

続きを読む

同僚女性からの衝撃的な告白!

「私、ヤマトさんと付き合ってます」ええーっ!?先日プロポーズされた彼には彼女がいて…!? #0日婚 3

 

「私、ヤマトさんと付き合ってます」ええーっ!?先日プロポーズされた彼には彼女がいて…!? #0日婚 3

 

「私、ヤマトさんと付き合ってます」ええーっ!?先日プロポーズされた彼には彼女がいて…!? #0日婚 3

 

「私、ヤマトさんと付き合ってます」ええーっ!?先日プロポーズされた彼には彼女がいて…!? #0日婚 3

 

「私、ヤマトさんと付き合ってます」ええーっ!?先日プロポーズされた彼には彼女がいて…!? #0日婚 3

 

「私、ヤマトさんと付き合ってます」ええーっ!?先日プロポーズされた彼には彼女がいて…!? #0日婚 3

 

「私、ヤマトさんと付き合ってます」ええーっ!?先日プロポーズされた彼には彼女がいて…!? #0日婚 3

 

二人で散歩しようと誘われてレイナがユメちゃんと歩いていると、「私、ヤマトさんと付き合ってるんだ」と話すユメちゃん。……えっ?

 

レイナは、先日ヤマトに「俺と結婚しない?」とポロポーズをされたばかり。ユメちゃんの言葉が本当なら、ヤマトは一体どういうつもりで言ったのか……。それともユメちゃんが嘘をついているのか。

 

レイナはユメちゃんの言葉に驚きつつも、「えっ……でも、わざわざ嘘をつくわけないよね?」とユメちゃんの言葉を信じてしまったのでした。

 

 


 

Reinaさんのマンガは、このほかにもInstagramやブログで読むことができます。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターReina

    海外在住のアラサー。トラブル多めの人生。 blog、Instagramにてエッセイ漫画を描いています。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP