黒の画用紙1枚で作れる!ハロウィンにおすすめ超かんたんコウモリバッグ

2017/10/14 09:00
0
ハロウィンにおすすめな画用紙1枚で作れるコウモリバッグをご紹介します。黒い画用紙と折り紙、ひもがあれば誰でもかんたんに作れますよ。子どもと一緒に作ったり、作ったバッグを持ってお菓子をもらいに行くのもいいですね。いくつか作って飾りとして楽しんでもOKです。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お祭り
ハロウィン

 

こんにちは!バースデープランナー協会の吉田采都子です。ハロウィンシーズン到来ですね。大人の仮装だけでなく、キッズハロウィンパーティも年々盛り上がりがヒートアップしていますよ。今日は、キャンディやお菓子を入れるミニサイズのコウモリバッグの作り方を教えちゃいます。

 

バッグとしてもかわいいし、玄関の扉に飾ってもハロウィン装飾にピッタリです!

 

フリーハンドで型紙を作ろう

 

A4サイズの黒の色画用紙を1枚用意。写真を参考に下書きを書いていきます。 コウモリの羽は、まずは1枚書いてみて、それを反転させてなぞると対象の羽が描けます。

 

色紙で切り抜こう

 

黒い画用紙に顔と羽を切り抜き、白の画用紙にキバ、赤い画用紙に口を切り抜きます。顔は写真のようにアイスクリームコーンのように巻いて、ボンドかセロハンテープで止めます。 ※子どもはセロハンテープの方がとめやすいです。
 

顔や飾りを貼りつけよう

 

目玉、羽、キバ、口をボンドかテープで貼り付け、耳に穴あけパンチで開けて耳にオレンジの毛糸を通してもいいですし、テープで内側にとめてもOK!デコレーショングッズにもなるコウモリバッグの完成です。

 

いかがでしたか?子どもと一緒に作れるちょっとおしゃれなコウモリバッグ。ぜひとも作ってみてくださいね。
 


2013年パーティグッズ販売サイトBirthdaybankを立ち上げる。お部屋の飾り方やパーティのプランニングの方法を体系化し、日本バースデープランナー協会を立ち上げる。私らしく働く理想のスタイルを追い求め、バースデープランナー資格プログラムを開発。プランナー育成、レッスン開発に飛び回っています。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

イベントの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。