「仕事をすれば元の関係に戻れる?」傲慢な夫の態度に悩む妻。妻のスマホを見て夫は動揺しはじめて #僕と帰ってこない妻 265

「僕と帰ってこない妻」第265話。妻サイド編。娘が生まれたあとも、仕事と自分にしか興味がなく育児を他人事のように思っている夫。

妻は、家族に関心がなく、育児も家事も妻がやって当然だと思っている夫に期待することを諦めた。夫はその後も、妻や娘に心無い対応を続けている。

毎晩数時間おきにミルクをあげたり、おむつ替えをして、寝不足つづきの妻が、さらに一人で娘のお世話も家事もする……それが当たり前だと思っている夫。

 

休みの日、昼すぎに起きてきた夫は「寝すぎじゃない?」という妻の言葉に、

「だって俺、平日は働いてる」「雪穂は家事と育児だけで、日中は昼寝もしてるんでしょ?」「対人関係のストレスがないから、疲れの程度が違う」と答えた。

 

赤ちゃんのワンオペ育児がどれだけ大変か、わかってもいない夫。妻の大変な日常を軽視する発言に呆れ果て、言葉も出ない。

 

続きを読む

「俺の方が大変、疲れている」仕事を盾にとる夫……

「僕と帰ってこない妻」第264話

 

「僕と帰ってこない妻」第265話

 

「僕と帰ってこない妻」第265話

 

「僕と帰ってこない妻」第265話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第265話

 

「僕と帰ってこない妻」第265話

 

「僕と帰ってこない妻」第265話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第265話

 

「僕と帰ってこない妻」第265話

 

「僕と帰ってこない妻」第265話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第265話

 

確かに、働いていたときは、昼まで寝ていることもあった。

 

でも当時と、赤ちゃんがいる今とでは、まったく生活が違う。生活が変わっていないのは、カズ君だけ……。

 

私が毎日寝不足のなか、子育ても家事も一人でやっていてこんなにしんどいのに、「仕事しか」していないカズ君がお昼まで寝ているのは、どうして?

 

「俺の方が大変、疲れている」って、どうして言えるの?

 

仕事をして稼いできていることを盾にとって、傲慢な態度をとったり、家事も育児もしないのなら……私がまた仕事をしはじめたら、元の関係に戻れる?

 

妻が転職サイトを見ていると知った夫は、なぜかすごく動揺している。その理由とは……?

 

 
ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • 通報
      就職したら捨てられると思ったんじゃね? 私ならある程度の収入見込めたらこの男をゴミ箱に全力投球ですよ しかし自ら苦難の道ばかり選ぶねぇ…この奥さん 捨てるつもりなら応援できるけど  働いて体力使ってキ… もっと見る
      就職したら捨てられると思ったんじゃね?
      私ならある程度の収入見込めたらこの男をゴミ箱に全力投球ですよ
      しかし自ら苦難の道ばかり選ぶねぇ…この奥さん
      捨てるつもりなら応援できるけど 
      働いて体力使ってキツそうな顔見せた途端に文句言ってきそうだもんこの男… 
      +84 -6
    • 通報
      読者が何を読みたがってるかなんて知ってますよ^^; それでもダラダラ長話書いてる理由? そんなもん広告収入に決まってるじゃないですか^^; 言わせないで恥ずかしい/// アドセンスクリックお願いします… もっと見る
      読者が何を読みたがってるかなんて知ってますよ^^;
      それでもダラダラ長話書いてる理由?
      そんなもん広告収入に決まってるじゃないですか^^;
      言わせないで恥ずかしい///
      アドセンスクリックお願いします^^;
      +66 -17
    • 通報
      この話を読んでると、不思議な感覚に陥る。 ダンナにイライラして仕方がないし、不快感しか感じなくて、何度も読むのをやめようと思うんだけど、何故か数日後気になって読みに戻ってしまう。 ダンナ編の時もイラッ… もっと見る
      この話を読んでると、不思議な感覚に陥る。
      ダンナにイライラして仕方がないし、不快感しか感じなくて、何度も読むのをやめようと思うんだけど、何故か数日後気になって読みに戻ってしまう。
      ダンナ編の時もイラッとしたのはしたけど、雪穂さん編のダンナへのイライラ感ハンパない。
      こうして感じる何倍も、雪穂さんにはストレスがのしかかってるってことだろうね。
      +105 -5

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP