「育児が怖い…」SNSで知った、母子に向けられる悪意たち。実際に赤ちゃんと外の世界へ出てみると…

Instagramで人気の1児ママ、ほかほか命(@hokahokainochi)さんの育児奮闘マンガ。息子のはるくんとほかほか命さんのクスッと笑えるお話や心温まるエピソードをご紹介します。

赤ちゃんと外の世界へ。そこで待っていたのは…

妊娠中って、赤ちゃんに会えるのがとっても楽しみな一方、神経質になってネガティブな情報をSNSで検索してしまったりしますよね。

 

ほかほか命さんもそんな妊婦さんの一人だったそう。

 

SNSを開いては、子育てする母親と子どもに対する悪意を見てしまって、「育児が怖い」と思ってしまうことも……。
 

赤ちゃんと外の世界へ。そこで待っていたのは……

 

赤ちゃんと外の世界へ。そこで待っていたのは……

 

 

赤ちゃんと外の世界へ。そこで待っていたのは……

 

赤ちゃんと外の世界へ。そこで待っていたのは……

 

赤ちゃんと外の世界へ。そこで待っていたのは……

 

赤ちゃんと外の世界へ。そこで待っていたのは……

 

 

赤ちゃんと外の世界へ。そこで待っていたのは……

 

赤ちゃんと外の世界へ。そこで待っていたのは……

 

「赤ちゃんとともに少しの不安を抱えて外の世界へ出てみると、世の中は予想以上のやさしさに溢れていました」

 

みなさんも、育児中に思わぬところでやさしさに接する機会ってありませんか?

コロナ禍ということもあり、気を張って、孤独な気持ちを抱えて頑張っているからこそ、やさしい気持ちに接すると泣きそうになってしまいますよね。

 

ほかほか命さんは、

「どうしてもネガティブな出来事ばかり大きく取り上げられてしまう世の中だけど、それよりずっとたくさんのやさしい人たちがいて、それに救われてる人間がいることを伝えられたらいいな」という気持ちでSNSに投稿されたそうです。

 


この投稿への「いいね!」数は、なんと5.6万件!(※2022年8月時点)

 

「めっちゃ泣きました……。本当、悪意のある人は一部で、やさしい人たくさんいますよね! もうこの素敵すぎるイラスト、教科書とかに載せてほしい」


「泣きました……! 人にやさしくしたくなる投稿です」


「私が子育て中にもらって、うれしかった気持ち、感謝の気持ち、あのときの方々に伝えきれなかったこの気持ちを代弁してもらった気がします! やさしくしてくれた、たくさんの方々ありがとう。大号泣です」


「産前は同じく不安でいっぱいでした。ですが、この投稿見て妊娠中・産後・今に至るまでのやさしい出来事を思い返して涙しました。私も困っている方がいたら、少しでもいいから恩返しと思い、助けたいと思って行動します」

 

と、共感したり、昔を思い出したりして涙する人続出。

 


どうしてもネガティブなニュースが大きく取り上げられてしまいがちですが、世の中は想像以上にやさしさで溢れています。

小さな子どもたちが、そのやさしさに気づかせてくれてるきっかけになっているのでしょうね。

 

ほかほか命さん、素敵なことを思い出させてくれてありがとうございます……!

みなさんはどんなやさしさに触れたことはありますか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターほかほか命

    2020年11月生まれの大天使はるくんを育てる、平泉成ボイスの母。雑界の大御所、誤字界の期待の新星。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶