「本当に息子と結婚するの?」どういう意味!?彼のお母さんから結婚の意思を確認され… #0日婚 26

【0日婚〜交際0日で結婚した話〜 26話】26歳のレイナは30歳を目前にして会社を退職!故郷から遠く離れた土地で、念願だったリゾートバイトを始めることに。過去の苦い恋愛経験に加え、アラサーとなった彼女は「おひとりさま万歳!」と結婚を諦めかけていたのですが、バイト先で出会ったある男性に、いきなり「俺と結婚しない?」と言われ……!?

【前回のあらすじ】レイナが結婚報告をすると、レイナの母は「アンタその男に騙されてるわよ! 冷静になって考え直しなさい」と、結婚に猛反対! そんななか、久々にヤマトとの再会を果たしたレイナ。彼の「お母さんにどれだけ反対されても僕が頑張って説得するから。あとは僕にまかせて」という心強い言葉を聞いて、不安が少しだけ解消されました。そして後日、まずは彼の両親にあいさつをしに行くことになり……。

 

ドキドキの実家訪問

「本当に息子と結婚するの?」どういう意味!?彼のお母さんから結婚の意思を確認され… #0日婚 26

 

「本当に息子と結婚するの?」どういう意味!?彼のお母さんから結婚の意思を確認され… #0日婚 26

 

「本当に息子と結婚するの?」どういう意味!?彼のお母さんから結婚の意思を確認され… #0日婚 26

 

「本当に息子と結婚するの?」どういう意味!?彼のお母さんから結婚の意思を確認され… #0日婚 26

 

「本当に息子と結婚するの?」どういう意味!?彼のお母さんから結婚の意思を確認され… #0日婚 26

 

「本当に息子と結婚するの?」どういう意味!?彼のお母さんから結婚の意思を確認され… #0日婚 26

 

「本当に息子と結婚するの?」どういう意味!?彼のお母さんから結婚の意思を確認され… #0日婚 26

 

「本当に息子と結婚するの?」どういう意味!?彼のお母さんから結婚の意思を確認され… #0日婚 26

 

「本当に息子と結婚するの?」どういう意味!?彼のお母さんから結婚の意思を確認され… #0日婚 26

 

ついに彼の実家へ。レイナは交際相手の実家に行くのはこれが初めてで、「彼のご両親はどんな人なのかな」「手土産はこれで大丈夫かな」「もし好かれなかったらどうしよう」とかなり緊張していたそうです。

 

そして、いざ彼の実家に到着。実際は彼の両親も弟夫婦もとてもやさしく、すぐに緊張が解けたレイナ。和やかな雰囲気で会話が弾み、結婚の話をするのを忘れてしまったほどです。

 

翌朝、目が覚めたレイナは一階でヤマトのお母さんとばったり。そこで、「本当にヤマトと結婚するの?」と、まさかの質問が飛んできたのです!

 

一体、この質問の真意は……? 彼自身に何か問題があるのでしょうか。いずれにせよ、お母さんは二人の結婚に不安を感じているようです。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターReina

    海外在住のアラサー。トラブル多めの人生。 blog、Instagramにてエッセイ漫画を描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶