「もう帰ったら?」やけに帰宅を促される…その理由が衝撃的すぎた!

30代前半のころ。私は建築現場の工事監督として働いていました。当時はまだ建築現場で女性が働くのは珍しく、現場のトイレは簡易トイレ1台のみ。生理の日にどうしようかと悩んでいたときに……。

「もう帰ったら?」やけに帰宅を促される…その理由が衝撃的すぎた!

 

「もう帰ったら?」やけに帰宅を促される…その理由が衝撃的すぎた!

 

とても恥ずかしい思いをしましたが、この一件が現場のトイレ環境を変革をするきっかけにもなりました。

 

 

現場の簡易トイレに「トイレはいつも清潔に!」と女性らしいポップな飾り付けと張り紙をし、サニタリーボックスを置いて、自分を含めて女性が利用しやすいように。私なりに考えて、同じ失敗を繰り返さないよう工夫したのです。

 

今後も、より女性の働く場の幅が広がるにつれ、トイレの環境もよくなるといいなと思っています。

 

原案/やまもとねねさん
作画/まっふ
監修/助産師 REIKO

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターまっふ
    漫画家

    令和元年5月1日生まれの男の子を子育て中の漫画家。多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠を備忘録としてブログにのんびり4コマで更新中。ベビーカレンダーでは妊活中のお話「妊活レベル1 まっふの冒険記」と妊娠中のお話「妊婦レベル1 まっふの冒険記」を連載。息子とのお昼寝と一日の終わりにするゲームがなによりの至福。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶