記事サムネイル画像

「ここにいたのぉ?」ママのお腹をさわって、次に息子がしたかわいすぎる行動とは!?♡

ホニャララゆいさんの育児マンガを紹介します。

ある日、テレビを見ていると「あかちゃん」と子どもが言いました。それを聞いたホニャララゆいさんは「ゆーくんもあんなに小さかったんだよー」と言って、息子をぎゅっと抱きしめます。

あまりにも幸せすぎてつい…な話。

ホニャララゆい2

 

ホニャララゆいさんと子どものゆーくん(3歳半)が赤ちゃんのでているCMを見ていたときのことです。ゆーくんがテレビを指差して「赤ちゃん」と言いました。

 

ホニャララゆい2

 

ホニャララゆい2

 

 

ホニャララゆい2

 

ホニャララゆい2

 

 

ホニャララゆい2

 

ホニャララゆい2

 

ホニャララゆい2

 

ある日、テレビを指差し「あかちゃん」と言っているゆーくんを見たホニャララゆいさんは、「ゆーくんもあんなに小さかったんだよー」と言いました。

 

するとゆーくんが、ホニャララゆいさんのお腹を「チョン」とさわって、「チョキチョキ(帝王切開)いたかったねえ」と言ってきたのです。

 

ホニャララゆいさんは「痛いけれど大丈夫! ポポポンって出てきてくれたからママ助かったよ! ありがとう!」と焦りながら早口でゆーくんに伝えました。

 

次の瞬間、ゆーくんはママのお腹をなでなでしながら

 

「おしおし(よしよし)」「ママありがとだね」

 

と言ったのです。

 

あんなに小さかった手が今ではこんなに大きくなって……。生まれてきてくれたことに感謝し、自分は幸せものだなとホニャララゆいさんは感じたのでした。

 

◇   ◇   ◇

 

帝王切開で産んだママのお腹を心配しなでなでするゆーくん。ママ想いでとても優しいですね。みなさんはどんなときに子どもの成長を感じますか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターホニャララゆい

    四国出身・関西在住の在宅ワーカー。2017年生まれの男の子を育てている多趣味なママです。子どもの日常マンガなどをInstagramで投稿しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    9 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →