記事サムネイル画像

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

【純粋に恋がしたい 第1話】17歳で高校2年生の“まなほ”は、いわゆる「陰キャ」で学校ではパッとしない存在。でも、少女マンガのような素敵な恋がいつかできたらいいなと、妄想を膨らませていました。2年後、大学に進学したまなほは、同じ講義を受けていた男性に一目惚れ。「王子様」こと、イケメン男子“たつき”くんとの恋の行方はー?

 

マンガみたいな恋がしたい

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

「強烈に求め合う恋愛がしたい」でも、パッとせず陰キャだった私は… #純粋に恋がしたい 1

 

17歳・高校2年生の“まなほ”は、大好きな少女マンガを読んでは「いつか、こんなふうに素敵な恋愛ができたらいいなぁ〜」と密かに憧れていました。

 

ところが、現実のまなほはいわゆる「陰キャ」で、学校ではパッとしない存在。今まで誰かを好きになったことはなく、ましてや告白なんてしたこともされたこともなし。そのため、マンガみたいな恋がしたい! とは思いつつも、自分にこんな素敵な恋愛なんてできるわけがない、とも思っていたのです。

 

そうして、世界がガラリと変わるような出来事もないまま、まなほはただただ平凡な高校生活を送っていたのでした。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターうさぽ

    2児の母してます。毎日育児でドタバタしてますが、絵を描いてる時が一番の癒やしの時間です。ブログ・Instagramにて過去体験談や育児など投稿してます。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    11 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →