グッズでやる気UP!元気があり余ってる子には遊びながらお手伝い♪

2016/11/21 12:00
元気があり余っている子におすすめなのが、遊びながらのママのお手伝い。天気が悪くて外に出られない日にもぴったりです。息子のお手伝いのやる気をアップさせようと購入したのはエプロンです。これに本人は大よろこび! まだ2歳前で言葉が通じませんが、「エプロン=お手伝い」の定義が成り立っているようです。今ではお手伝いするときのスタイルに定着していますよ。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
生活習慣
体験談
お手伝い

 

元気があり余って子どもが夜に寝てくれない!そんな悩みを抱えているママも多いのではないでしょうか?そんな元気があり余っている子におすすめなのが、遊びながらのママのお手伝い。天気が悪くて外に出られない日にもぴったりです。

 

そこで今回は、わが家で実践しているお手伝いと、息子のやる気をアップさせたお手伝いグッズを紹介します。

 

ボウルがあればOK!野菜嫌いのお手伝い


食わず嫌いな1歳半の息子をどうにかすべく、ごはん準備のときに野菜を洗わせてみたことから始まったこのお手伝い。これまでわが家は、息子が出入りし放題なダイニングキッチンだったため、料理中に抱っこしろと泣き喚かれてしんどい思いをしていました。

 

自分で野菜を洗えば食べてくれるかな〜という思いで始めたお手伝いですが、隣でものすごい集中力を発揮してくれているので、ママも料理がスムーズにできるようになりました!

 

用意するのはスポンジだけ!お風呂の掃除

 

水遊びが大好きな息子は、お風呂掃除のお手伝いを始めたら止まりません!途中から水遊びになってはいますが、1時間は飽きもせずにお風呂場から出てこないので、在宅ワークの私はお風呂のドアを開けて様子を見ながらパソコン片手に仕事をしていました。

 

お風呂の桶に湯を張って、そこにスポンジをつけて掃除をするように教えたのですが、1歳過ぎから半年以上続けてくれています!ただ、濡れた服で体が冷えて、風邪を引かないように注意してくださいね。


撥水加工のエプロンでやる気もアップ!

 

もっと息子のお手伝いのやる気をアップさせようと購入したのはエプロンです。これに本人は大よろこび! まだ2歳前で言葉が通じませんが、「エプロン=お手伝い」の定義が成り立っているようです。今ではお手伝いするときのスタイルに定着していますよ。

 

サイズがなかったので長いタイプのスタイを着けていますが、撥水加工が施されているので水周りの仕事にもってこいです。もちろん子ども用のエプロンでもいいですね。

 

 

今では床やシンク、テレビ周りのホコリ掃除なんかもしてくれています!できていない箇所があっても褒めちぎっていたら、家事はみるみる上達。元気があり余っている息子は夜ぐっすり眠れるようになるまで遊べて、ママは家事も減って大助かりです。ぜひお手伝いグッズで、子どものお手伝いのやる気を引き出してみてくださいね。(TEXT:桜井あき)

 


  • 1
  • 3
  • 2
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。