「言っても結局は子どもファーストに…」第三次食べない期を迎えた息子 #おさるともんちゃんの発見の毎日 4

【おさるともんちゃんの発見の毎日 第4話】2020年生まれの息子、もんちゃんとの日常から得た気づきを描くおさるさん。今回紹介するのは、2歳のもんちゃんの食が進まなくなったときのお話。

 

2歳のもんちゃんが、最近なかなか食べてくれなくなったことにヤキモキしていたおさるさん。この日も、前まではモリモリと食べていたハンバーグを残してしまいます。そこでふと、あることが頭に浮かんだおさるさんは……!?

 

勝手に作って勝手にイライラするのは…

おさるともんちゃんの発見の毎日4

 

おさるともんちゃんの発見の毎日4

 

おさるともんちゃんの発見の毎日4

 

 

 

おさるともんちゃんの発見の毎日4

 

おさるともんちゃんの発見の毎日4

 

おさるともんちゃんの発見の毎日4

 

息子のもんちゃんが前までパクパクと食べてくれていたハンバーグも残すようになり、「せっかく作ったのに……」とモヤモヤしていたおさるさん。でも、ふと「もんちゃんが食べてくれそうなものばかり作っていたけど、食べないなら気にしなくてよくない?」と気づきます。

 

「イライラしてしまう自分もイヤだし、好きなものを作るようにしよう」と気持ちを切り替えたおさるさん。次の日、冷蔵庫の中身を見てシチューを作ることに。でも、気づけば結局もんちゃんのことばかり考えていて……。

 

気にせず自分の好きなように……と思っていても、無意識のうちに子どもファーストの目線になっていること、もしかするとママさんなら「あるある」かもしれませんね。

 

 

 

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターおさる

    2020年3月生まれの男の子ママです。育児を通して気づいたことを漫画にしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶