「ミルク飲めるように躾しろ!」なぜ義母のために?マザコン夫が意味不明すぎて愕然! #マザモラ地獄 9

「マザモラ地獄」第9話。愛した男は超マザコンだった! 妊娠判明後、妻・洋子の言葉を無視して義母との同居を決めてしまった夫・アキラ。つわりがつらくても仕事が辞められない理由は夫の給料の低さ。

それを知らない義母が「息子は給料が良い」と近所の人に言って回っています。当の本人も「俺の給料で暮らしていけるだろ!」、「金稼いでるからってさっきから偉そうに! 妊娠して体調も悪いんだから仕事辞めろよ!」と理解してもらえませんでした。

そんなマザコン・モラハラ夫に翻弄されつつも、無事出産を終えた洋子。義母にも助けられながら、産休・育休生活を送ります。

 

一方、アキラは父親である自覚があまりない様子。アキラからまた思いもよらない言葉をかけられて……!?

 

義母のためにミルク育児をしろと言う夫

産後

 

産後のアキラ

 

ミルクにしろ

 

え?

 

 

義母もミルクをあげたい

 

母乳をあげる洋子

 

母乳の方が経済的

 

無事出産し、料理、洗濯、掃除など義母に助けられながら生活していた洋子。

一方アキラはというと、自分が父親である自覚はまだない様子で、あまり子どもを抱っこしようとしません。

 

それにも関わらず、「ママ、ママ」と母親には相変わらず甘えてばかりの夫を見るのがストレスだった洋子。そして一番の悩みは、アキラに言われた衝撃の言葉……!

 

「ママだって孫にミルク飲ませたいんだから、飲ませるのやめろよ!」

 

「哺乳瓶でちゃんとミルク飲めるように躾しろよ! それがお前の母親としての役目だろ?!」

 

思わず言葉を失ってしまう洋子。義母からも「ミルクにすれば私も手伝えるのよ」などと言われたものの、洋子はふたりの話をスルーしました。

 

 

子どもが生まれてもなかなか父親の自覚がないうえ、「自分の母親のために」ミルクを飲ませろと言う信じられない夫⋯⋯このときの洋子のストレスは計り知れません。このあとのマザコン・モラハラっぷりは、一体どうなっていくのでしょうか。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター川本もち

    娘2人のママで、シングルマザー→ステップファミリーへ。モラハラから脱するキッカケを漫画で伝えています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    8 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶