背中スイッチが作動しにくく、ママ大助かり!3人目で新調した抱っこひもが使いやすくて大満足でした♪

今回第3子の次男の出産にあたり、抱っこひもを新調しました。第1子を出産した14年前とちがい、抱っこひもの選択肢がたくさん。どれを購入したらよいのか迷いに迷ってママ友のアドバイスやレビューを参考に購入したのは、ベビービョルンの「ベビーキャリアMINI3Dメッシュ (Air)」13,200円(税込み)です。実際に使用してみて、よかった点が3つあるのでご紹介します。

装着が簡単で手軽に使える

手軽に使えて乗せ下ろしも簡単!背中スイッチが作動しにくい抱っこひも

 

まず1点目のよかった点は、「手軽に使える」ということです。ちょっと家の近くのコンビニに行きたいとき、ゴミ出しに行きたいとき、上の子の保育園の送迎のときなど、長時間のおでかけではないけど少しの間次男を抱っこしたい、という場面が私の場合はよくあります。「ベビーキャリアMINI3Dメッシュ (Air)」は装着方法が簡単で、赤ちゃんを乗せおろししやすいです。

 

私の場合、装着が大変だったり、赤ちゃんを抱っこひもに乗せるときに時間がかかったりするようなものだと面倒で使わなくなってしまうので、手軽に使える「ベビーキャリアMINI3Dメッシュ (Air)」はわが家で大活躍しています。

 

背中スイッチが作動しにくい

よかった点の2点目は、赤ちゃんを抱っこひもからおろしたときに「背中スイッチが作動しにくい」ということです。せっかく苦労して抱っこひもで赤ちゃんを寝かしつけても、ベッドや布団におろすときに抱っこひもからうまくおろせず、背中スイッチが作動して起きてしまう、ということが上の子たちのときによくありました。

 

その点、「ベビーキャリアMINI3Dメッシュ (Air)」は、バックルを順番に外していけば、赤ちゃんの背中を支えている布の部分ごとベッドに着地させることができるので、背中スイッチが作動しにくいのです。

 

 

メッシュ製で通気性がいい

手軽に使える

 

3つ目のよかった点は、「メッシュ製なので熱がこもりにくい」ということです。赤ちゃんとぴったり密着する抱っこひもは、母親の私も次男も使っているうちに汗だくになってしまうので、通気性が良い「ベビーキャリアMINI3Dメッシュ (Air)」が大活躍しています。

 

また、次男が育児用ミルクを吐き戻して汚れてしまったときも、メッシュ製なので通常の布でできた抱っこひもに比べて洗濯後に早く乾くので、とても便利です。

 

 

今回は、私が第3子出産にあたり新調した抱っこひも「ベビーキャリアMINI3Dメッシュ (Air)」を実際に使用してよかった点3つについてご紹介させていただきました。「ベビーキャリアMINI3Dメッシュ (Air)」の使用上限年齢は1歳までと短いのがデメリットですが、生後1カ月の現時点でたくさん活躍していくれているので、買ってよかったです。

 


著者:吉川 みきな

14歳女の子と4歳男の子、0歳の年の差兄弟を育てている母。反抗期の娘とイヤイヤ期の息子の育児に日々奮闘中。上の子を出産後に大学に通い、看護師の資格を取得。現在は看護師としてパート勤務をしている。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    グッズの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶