「子どもが盗むには大金すぎる…けど」一瞬向けられた疑惑の目は… #うちの子は絶対に盗んでません 30

【うちの子は絶対に盗んでません 第30話】近所に住む放置子のA子ちゃんが日常的に家に出入りしているこっとんさん家。最近、財布の中から5万円が消えた事実に気づき、初めは家族の仕業だと思っていたけど……。ある疑念がわいたときのお話。

家に置いている財布から少しずつお金が減り始め、とうとう月5万円が消えていることに気づいたこっとんさん。何度も夫に確かめるものの「知らない」の一点張り。そんなある日、家に居座るA子ちゃんの不可解な行動を目にして……!?

 

ただ褒められたいだけ…だよね?

#うちの子は絶対に盗んでません 30

#うちの子は絶対に盗んでません 30

#うちの子は絶対に盗んでません 30

#うちの子は絶対に盗んでません 30

 

#うちの子は絶対に盗んでません 30

#うちの子は絶対に盗んでません 30

#うちの子は絶対に盗んでません 30

#うちの子は絶対に盗んでません 30

 

#うちの子は絶対に盗んでません 30

#うちの子は絶対に盗んでません 30

#うちの子は絶対に盗んでません 30

 

財布から消える金額が徐々に大きくなったことで、とうとう疑問が確信に変わったこっとんさん。「月に5万円が消えているのは確か。でも一体誰が……」。夫に確かめるも、「知らない」と言うばかり……。

 

そんなある日、いつものようにわが家にいた放置子のA子ちゃんによる不可解な行動を目にし、ひとつの疑念がわきます。

 

「もしかして、お金を盗んだのはA子ちゃん……?」

 

しかし、小学2年生の少女が5万円もの大金を盗めるはずがない――。すぐに思い直すこっとんさんでしたが、念のため財布が入ったバッグをいつもと違う場所に置くことにしました。

 

幼い子どもを疑うのは、誰でも心が痛むもの。「何かの間違い」と思わずにはいられません。こっとんさんのA子ちゃんを想う気持ちが通じるといいですね。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターこっとん

    3人の子どもの母親です。メンタル豆腐すぎて、イラストが得意な訳でもないのに助けを求めてマンガを描いちゃったタイプ。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    16 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶