「どうして生理がこなかったの?」母に相談すると驚きの言葉が返ってきて… #JKなのに一度もない 10

【JKなのに生理が一度もない! 第10話】ブログやInstagramにて自身の恋愛体験談マンガでつづられている山田まめさん。実は、18歳になっても初潮を迎えていなかったそうです。大学生になるというタイミングで大学病院を受診すると「子宮が小さい」ということがわかり、ホルモン剤の服用が始まりました。

そして、大学生活がスタートするころには生理が! 念願の彼氏もできて、ウキウキの山田さんでしたが、彼氏とのお家デート中、ふと「自分は妊娠できるのか」「なぜ18年間も生理がこなかったのか」と不安になって……。

 

母に相談すると…

「自分は将来的に妊娠できるのか」「どうして生理がこなかったのか」。そのことで不安でいっぱいになった山田さんは、帰宅後、母に相談することに……。

 

「どうして生理がこなかったの?」母に相談すると驚きの言葉が返ってきて… #JKなのに一度もない 10

 

「どうして生理がこなかったの?」母に相談すると驚きの言葉が返ってきて… #JKなのに一度もない 10

 

「どうして生理がこなかったの?」母に相談すると驚きの言葉が返ってきて… #JKなのに一度もない 10

 

「どうして生理がこなかったの?」母に相談すると驚きの言葉が返ってきて… #JKなのに一度もない 10

 

「どうして生理がこなかったの?」母に相談すると驚きの言葉が返ってきて… #JKなのに一度もない 10

 

「どうして生理がこなかったの?」母に相談すると驚きの言葉が返ってきて… #JKなのに一度もない 10

 

「どうして生理がこなかったの?」母に相談すると驚きの言葉が返ってきて… #JKなのに一度もない 10

 

「どうして生理がこなかったの?」母に相談すると驚きの言葉が返ってきて… #JKなのに一度もない 10

 

「どうして生理がこなかったの?」母に相談すると驚きの言葉が返ってきて… #JKなのに一度もない 10

 

母に相談すると、返ってきたのは「そんなの気にしても仕方ない」「大したものじゃないんだから」という言葉。彼氏ができて、将来的なことを考えることもあるかもしれない。そう感じていた山田さんにとって、母からの言葉は衝撃的でした。生理にまつわる悩みは、女性の先輩として一番身近な母に聞いてほしいという方も多いと思います。きっと山田さんもそうだったからこそ、母の言葉にショックを受けてしまったのでしょうね。

 

そして、どんどんと不安が大きくなっていった山田さんは婦人科を受診することに……。第11話に続きます!

 

監修/助産師 REIKO

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター山田まめ

    インスタグラムでエッセイを描いています! 現在は恋愛もの「ソフレ探しました」や「彼氏探しました」を連載中です。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶