「おむつ、はいたら?」ええっ!?生理中に母からまさかの助言をされて…

生理初日の夜は経血の量が多く、夜用ナプキンを使用しても経血漏れしてしまう私。パジャマやシーツを汚してしまうことも多く、経血漏れをした日には朝からシャワーを浴びてシーツの洗濯をして……と朝から最悪な気持ちになってしまいます。そんな私に母が提案してきたのは……!?

「おむつ、はいたら?」ええっ!?生理中に母からまさかの助言をされて…

 

まずはお試しで

寝ているときに経血漏れをして朝からバタバタとしている私を見た母から、ある日「生理用のおむつをはいて寝たら?」と提案されました。私は「おむつ?」と思いましたが、どうやらショーツ型ナプキンのことを言っているよう。

 

見た目がおむつのようにも見えるので、「年齢的にも少し恥ずかしい」と思っていましたが、一度試してみることに。ナプキン自体がショーツのような形になっていて、ショーツのようにはくと、腰まですっぽりガードされて、背中側からのモレも防げそうでした。さらにストレッチが効いていて、はき心地がよく、早速その日の夜にショーツ型ナプキンをはいて寝ることに!

 

ショーツ型ナプキンをはいてみた感想

しかし、実際に寝る前にショーツ型ナプキンにはいてみると、少し不安が……。サイズの問題か、ギャザーが少し緩く感じ、さらに「ショーツ型ナプキンの上からパンツをはくか、ショーツ型ナプキンだけで過ごすのか」とトイレで悩みました。

 

商品のパッケージに書いてある説明文を読むと、「ショーツ型ナプキンは1枚で使用する」と書いてあったので、パンツははかずショーツ型ナプキンだけで眠ることに。

 

横になっていると、すでにショーツ型ナプキンの中が経血でいっぱいになっていくような感覚があり、吸水力が朝までもつか心配になりましたが、私はそのまま寝てみることにしました。

 

ショーツ型ナプキンをはいて朝を迎えた

朝を迎えて、恐る恐るパジャマとシーツを確認しましたが、汚れていませんでした!

 

ギャザーは緩く感じましたが、サイドの両足を出す部分がしっかりホールドされていたため、経血はすべてショーツの中で吸収されていて、横漏れもなし。ショーツ型ナプキンをはき替えるときには、一度ズボンを脱がないといけないので、少しだけ手間ですが、経血量が多い私にとっては、とても便利なアイテムなので、経血漏れが不安な日はショーツ型ナプキンをはいて寝るようにしています。

 

 

初めてショーツ型ナプキンを使ったときには、本当に漏れないのかと不安でした。しかし、使ってみると、快適に過ごすことができたので挑戦してよかったなと思います。ギャザーの緩さが気になっているので、サイズや種類の変更を視野に入れながら、引き続き使っていきたいです。

 

著者/佐藤ゆみ
監修/助産師 松田玲子

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶