「本当に俺の子?」婚約者がDNA鑑定書を見せ、慰謝料請求するも兄はまさかの…#兄の連れてきた婚約者は… 30

『兄の連れてきた婚約者は…』第30話。主人公・祭(まつり)の兄が、自分のことをいじめていた同級生・ゆかりと婚約。しかし、ゆかりは兄・ヒロトに妊娠したと告げながら3股をしていて、さらにはバツイチ・子持ちであることも判明。婚約破棄に向けて動きますが、ついにゆかりが出産し…。

「本当に俺の子?」父親の確率99%と書かれた鑑定書に兄が疑問を持ち…

主人公・祭(まつり)さんの兄・ヒロトが婚約。しかしその相手は、自分のことをいじめていた同級生・ゆかりで、妊娠中でありながらも3股をし、さらにはバツイチ・子ありだったことが発覚。兄は婚約破棄を試みるものの、妊娠中ということもあり様子を見ることに。

 

数カ月後、ゆかりが父親不明の子を出産。99%の確率で父親はヒロトだというDNA鑑定書をつきつけ、強引に結婚を迫ります。すると祭たちの母が「この結婚は認めない」と反撃し…。

 

兄連れ30-1

 

兄連れ30-2

 

兄連れ30-3

 

 

兄連れ30-4

 

兄連れ30-5

 

 

兄連れ30-6

 

兄連れ30-7

 

 

兄連れ30-8

 

兄連れ30-9

 

 

兄連れ30-10

 

兄連れ30-11

 

 

兄連れ30-12

 

兄連れ30-13

 

 

兄連れ30-14

 

父親の確率99%の鑑定書を突きつけられた兄・ヒロトが、「いつ俺のDNA採取した?」と鑑定書の内容を疑問視。再検査を提案するとゆかりはうろたえ、挙げ句に「今日はもう帰って!」と泣き出します。皆さんは、自分に都合が悪くなったら強制的に話を終わらせようとする人は周りにいますか? もしそのような状況になったら、どう対応しますか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターAi

    2児の母でライブドアブログ公式ブロガー。 インスタやブログで過去の体験談やフォロワーさんのエピソードを漫画にして紹介しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    96 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶