「わかります。実は私も…」相談カウンセラーの意外な過去が明らかに! #新婚なのに離婚危機 16

【喧嘩ゼロカップルが結婚した途端スピード離婚しかけた話 第16話】これまで喧嘩がゼロだった、このんさんカップル。しかし、彼からプロポーズされて結婚が決まったあと、『結婚式を挙げるかどうか問題』で喧嘩が勃発!二人の意見があまりにも食い違うせいで、一気に離婚寸前まで追い込まれてしまいー!?

 

【前回のあらすじ】結婚式についての意見があまりにも食い違うため、相談カウンターを利用することにした、このんさんカップル。オンライン相談の当日、画面の向こうに現れたのは「田中」と名乗る、とても気さくで話しやすい印象の女性でした。田中さんに「結婚式について、お二人の悩みや希望があれば教えてください!」と言われ、「実は……僕があまり結婚式に乗り気ではないんです」と悩みを打ち明けた彼。すると、田中さんの反応は……!?

 

田中さんの意外な過去

「わかります。実は私も…」相談カウンセラーの意外な過去が明らかに! #新婚なのに離婚危機 16

 

「わかります。実は私も…」相談カウンセラーの意外な過去が明らかに! #新婚なのに離婚危機 16

 

「わかります。実は私も…」相談カウンセラーの意外な過去が明らかに! #新婚なのに離婚危機 16

 

「わかります。実は私も…」相談カウンセラーの意外な過去が明らかに! #新婚なのに離婚危機 16

 

「わかります。実は私も…」相談カウンセラーの意外な過去が明らかに! #新婚なのに離婚危機 16

 

「わかります。実は私も…」相談カウンセラーの意外な過去が明らかに! #新婚なのに離婚危機 16

 

「わかります。実は私も…」相談カウンセラーの意外な過去が明らかに! #新婚なのに離婚危機 16

 

「わかります。実は私も…」相談カウンセラーの意外な過去が明らかに! #新婚なのに離婚危機 16

 

「実は……彼女は絶対に結婚式を挙げたいと言っているけど、僕があまり結婚式に乗り気じゃないんです。人前に出るのが苦手で、緊張してうまく振る舞える気がしないから」と、悩みを打ち明けた彼。

 

すると、田中さんは「なるほど……そのお気持ち、わかります!」と、まさかの反応!

 

実は、過去に結婚式を挙げる際、田中さんも彼と同じような気持ちだったのだとか。田中さんも彼と同じく目立つのが苦手で、結婚式にはゲストをあまり呼びたくないと思っていたものの、旦那さんはたくさんゲストを呼びたいと思っていて、二人の間で意見が衝突してしまったそうです。まさに、このんさんカップルと同じ状況ですね。

 

しかし、田中さん夫婦の場合は、花嫁からの手紙を省略するなど、田中さんができるだけ緊張せずに済むプランを考えたことで、夫婦がお互いに納得できる結婚式を挙げられたのだとか。

 

「緊張するから人前で喋りたくない」と考えていた彼も、田中さんの話を聞いて「結婚式って俺が考えていたよりも自由なもので、自分たちの好きなようにしていいんだ」と、少し気楽に考えられるようになったそうです。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター野花このん

    結婚を機にOLから漫画家へ転身! 新婚夫婦の日常をおもしろマンガにしてInstagramで発信している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶