「えっこんなに!?」諦めかけていた私に友人が神的アドバイス!驚きの効果が…

「多い日用」の昼用ナプキンを使っていても1日に何度もナプキンを交換しなければならないほど、経血量の多い私。トイレに行く頻度が増え、ナプキンで荷物が増える生理期間がとても憂うつでした。しかし、友人のある提案が私の悩みを解決してくれて……!?

「えっこんなに!?」諦めかけていた私に友人が神的アドバイス!驚きの効果が…

 

「えっこんなに!?」諦めかけていた私に友人が神的アドバイス!驚きの効果が…

 

ナプキンの交換が面倒くさい

面倒くさがりな私は、学生のころからナプキンの交換がおっくうでした。というのも、私は経血量が多く、1日にナプキンを7〜8回は交換しないと経血が漏れてしまうのです。そのため、毎月生理がくるたびに「またあの苦行(ナプキン交換)をしないといけないのか……」と、憂うつな気持ちになっていました。

 

ナプキンを交換する頻度を少なくしようと、ナプキンの種類を「特に多い日の夜用」に変えたこともありましたが、サイズが大きくかさばってしまうため、ポーチに入るのは3つが限界……。しかし、替えのナプキンは3つでは足りないため、ナプキン交換の悩みが解決することはありませんでした。

 

「ナプキンのメーカーを変えてみたら?」

そんなある日、高校時代の友人とランチをすることに。生理痛の悩みを持つ友人とは、学生時代から生理の相談をする仲だったため、ナプキンの交換が面倒くさいことや、経血漏れの悩みを彼女に話してみることにしました。

 

すると、友人から「ナプキンメーカーを変えてみたら? 私は、ナプキンのメーカーをこれまで使っていたところから変えてみたら、不快感がなくなったよ」というアドバイスが! これまでナプキンのサイズを変えることがあっても、メーカーを変えるという発想はまったくなかった私。「今まで価格の安いナプキンしか選んだことがなかったな……」と、さっそくドラッグストアでナプキンを見てみることにしたのです。

 

さまざまなメーカーのナプキンの種類の数に驚き

ドラッグストアを訪れ、改めてじっくりと生理用ナプキンのコーナーを見てみると、メーカーの多さに驚きました。吸収力や使い心地のほかにも、防臭性の高さや経血の逆戻りをどれだけ防ぐかなど、特化している部分はメーカーや種類によってさまざまで「こんなにも違いがあるんだ!」と感動しました。

 

その中から私は「吸収力」の高さに特化したメーカーのナプキンを購入し、生理中にそのナプキンを使用してみたのですが、使い心地にびっくり! ナプキンが肌に触れたときの感覚が、これまで使用していたナプキンと明らかに違ったのです。

生理1日目でも不快感がほとんどなく、ナプキンの表面のサラサラ感が保たれていることを実感しました。ナプキンのメーカーを変えてからは、生理中のストレスは半減し、 QOLが確実に上がりました。

 

 

今まで、ナプキンのサイズに着目することはあったものの、メーカーまで気にしてナプキンを選ぶことはありませんでした。使用頻度が高く直接肌に触れる物だからこそ、多少価格が高くても、自分に合ったナプキンを選ぶべきだと感じました。生理に対するネガティブな気持ちが軽減し、生理中も快適に過ごせるようになったため、あのときアドバイスをくれた友人には本当に感謝しています。

 

※QOL=「Quality of Life」の略で、生活の質のこと。

 

著者/kinkuma@
イラスト/まっふ
監修/助産師 松田玲子

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶