【体験談】お宮参りが迫っても治らない!生後1カ月の娘の乳児湿疹

2018/01/10 12:00
28
退院後、娘の顔に湿疹が出始めた1週間後、小児科を受診すると乳児湿疹だと診断されました。顔をソープで洗うよう指導されましたが、一向によくなりません。そこで皮膚科を受診。保湿が足りなかったことに気が付きます。しっかり洗顔と保湿をしてあげるようにすると、みるみるうちにきれいなお肌に! お宮参りの直前に娘のお肌がスベスベになり、素敵な写真を残すことができました。

 

赤ちゃんのお肌はスベスベというイメージがありますよね。筆者も、上の子を出産したあとはスベスベのお肌に何度も頬ずりしたことを覚えています。湿疹が出ることもなかったので、赤ちゃんの肌はそんなものだと思ってました。

 

ところが、2人目の赤ちゃんのお肌が乳児湿疹でプツプツ、ザラザラになってビックリ。退院後、娘に湿疹が出始めてからよくなるまでの体験談をお伝えします。

 

アレルギー?授乳後にひどくなる湿疹

出産後、退院してからしばらくして娘の顔に湿疹が出始めました。授乳直後にさらに赤くなるので、アレルギーかもしれないと最初は思っていました。

 

1週間ほどしてもよくならなかったので小児科を受診。医師から乳児湿疹だと診断されました。アレルギーではないとわかってホッとしましたが、乳児湿疹についてよく知らなかった私は不安な気持ちでした。

 

乳児湿疹には洗顔と保湿が大切!

それまで、赤ちゃんの洗顔はお風呂のときにガーゼタオルで拭うだけでしたが、「ベビーソープでやさしく洗ってあげてね」と医師から指導があったので、その日からボディーソープを使って洗うことに。ところが、それでも乳児湿疹はよくなりません。

 

生後1カ月あたりにお宮参りを予定していることもあって、せっかくならきれいな顔で写真を残してあげたい……。そう思った私は、皮膚科を受診することにしました。受診した皮膚科で、「泡でしっかり洗うことは大切だけれど、そのあとにしっかりと保湿をしていますか?」と聞かれ、保湿が足りていなかったことに気が付きました。


スベスベのお肌になった!

髪を洗ってもベタついていたので、私の娘はオイリー肌だと思っていたのですが、逆に肌が乾燥していることで過剰に油分が出て乳児湿疹になっていたようです。

 

赤ちゃんにやさしいベビーソープや保湿用にベビーローションをいろいろと探し、しっかり洗顔と保湿を心がけると、みるみるうちにきれいなお肌に! お宮参りの直前に娘のお肌がスベスベになり、素敵な写真を残すことができました。

 

 

友人から乳児湿疹の話を聞いていましたが、くわしくは知らなかったので、娘に湿疹が出たときはピンときませんでした。娘の場合は早く対処し、それほどひどくはならずに済みましたが、長引くとお肌も心配ですよね。早めに医師に診てもらってよかったと思っています。(TEXT:ママライター藤川智子)

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
28

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。