「生理痛なんかで休んでごめん」同僚に謝罪すると、予想外の言葉が返ってきて…!?

私は生理が重く、正直仕事を休みたい!と思うことがあります。でも、自分の中で「生理なんかで休むなんて」という気持ちがあり、いつもどうにか頑張っていました。そんなあるとき、どうしても生理がつらく休んだ私に、同僚がかけてくれた言葉で……。

「生理痛なんかで休んでごめん」同僚に謝罪すると、予想外の言葉が返ってきて…!?

 

「生理痛なんかで休んでごめん」同僚に謝罪すると、予想外の言葉が返ってきて…!?

 

生理がつらい…でも休みたくない

私は看護師として働いています。とても忙しく、立ちっぱなし、動きっぱなしになることも多く、生理のときは仕事がつらいことも……。

 

また、私は生理が重いタイプで、経血量も多く、生理初日から2日目には倦怠感や頭痛があります。うまく休みと重なるとのんびりできるのですが、仕事のときは本当につらいです。職場は女性が多く、生理を理由に休む人もいます。「生理がつらい」という理由で休んでも大丈夫な環境ですが、私もなんとなく生理で休むということに罪悪感があり……。

 

休んだら人手が足りなくなるという思いがあり、つらいときでもいつも無理をしてでも出勤していました。

 

どうしても出勤できずお休みを…

ある生理のとき、生理痛、頭痛、めまいのトリプルパンチで、とてもじゃないけれど出勤できないほど具合の悪いときがありました。なんとか出勤しようと思ったのですがさすがにつらく、結局「生理で具合が悪いので」と、休みをもらうことに。

 

しかし、休みをもらって家でゆっくりできるという安心感と、仕事を休んでしまったことの罪悪感で私は複雑な気持ちに……。体はラクだけど、気持ちはすっきりしない……そんな状態で過ごしていました。

 

無理をしてきたことに気付いた

翌日出勤し、仲の良い同僚から「大丈夫?」と声をかけられました。「生理痛なんかで休んでごめんね〜」というと、同僚からは思いがけない言葉が。「具合が悪いんだから、気にすることないよ! 体が第一だよ〜」と言ってくれたのです。

 

その言葉で、私はハッとしました。もちろん、他の人が具合が悪くて休んだら、私も同じように思うでしょうし、気にしないでと言うと思います。そして、患者さんには日ごろから「無理をしてはダメ」「休むことも大切」というような指導をすることもあるのに、自分の体のことはちゃんと考えていなかった、無理をしてきたことに気付いたのです。

 

 

それからは、「どうしても生理でつらい」というときには、無理をせずに休みを取るようにしています。頑張ることも大切ですが、無理なときは仕方がないと思えるようになりました。

女性の多い職場だからこそ、生理で休むなんて……という気持ちがありました。でも、つらいときにはゆっくり過ごし、誰かがつらいときには、自分もサポートしてあげたいと思っています。

 

著者/うみの るな
作画/まっふ
監修/助産師 松田玲子

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターまっふ
    漫画家

    令和元年5月1日生まれの男の子を子育て中の漫画家。多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠を備忘録としてブログにのんびり4コマで更新中。ベビーカレンダーでは妊活中のお話「妊活レベル1 まっふの冒険記」と妊娠中のお話「妊婦レベル1 まっふの冒険記」を連載。息子とのお昼寝と一日の終わりにするゲームがなによりの至福。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶