先輩ママが教える!出産までにこれだけは準備しておこう

2016/12/28 08:00
8
出産の際はストロー付きの飲み物が必須です。食べ物は出産直後、出産時間によっては、食事の時間は程遠い、でも空腹に耐えられないという状況に陥った場合にとても助かります。入院中はエコバッグが活躍します。退院したその日から赤ちゃんのお世話は始まります。ベビーバスや必要物品の準備もあらかじめしておきましょう。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
体験談
入院準備

 

こんにちは。ママライターの村上八重美です。私は出産前、陣痛や出産の痛みばかりに気を取られ、入院中の生活や出産後の赤ちゃんとの生活がどんなふうになるのかをまったく想像していませんでした。

 

出産直前と直後に、いろいろ大あわてしてしまった私の体験談をご紹介します。

 

出産時にストロー付き飲み物と食べ物は必須!

 

出産の際はストロー付きの飲み物が必須です。私はペットボトルを持っていましたが、ストローがついていなかったため、分娩台で飲み物を飲むのにとても体勢がつらく飲みにくかったです。幸い分娩時間が短かったため何とかなりましたが、ストローがあると便利です。

 

また、出産直後や出産時間によっては、「食事の時間までは程遠いけれど、空腹に耐えられない!」という状況に陥った場合にとても助かります。軽くつまめるものを準備しておくと安心です。

 

入院中はエコバックが便利!

大部屋はトイレやお風呂が別の場所の場合が多く、着替えの持ち運びにエコバックがあると便利です。また、売店へのお買い物などの時の携帯電話やお財布などの持ち運びにも利用できます。

 

私は準備不足でコンビニの袋で代用しましたが、大病院だと男性患者もいて下着を持ち運ぶのは少し恥ずかしかったです。何かと使えるエコバックがあると便利ですよ。


入院前に用意必須の育児用品

 

エアータイプのベビーバスは、事前にふくらませておきましょう。私は、退院した日にあわててふくらませるという事態に陥りました。どこでお風呂に入れるか、どこで着替えさせるかなどの場所確保も必要になります。退院したその日から赤ちゃんのお世話は始まります。私はいろいろと想定しておらず、退院したその日から大あわてだったので、みなさんは気を付けてくださいね。

 

ほかにも、赤ちゃん用の綿棒はお風呂上りや綿棒浣腸時と出番が多めです。また、鼻吸い器は新生児の鼻づまりは気になるのであると安心ですよ。

 

 

出産前は産むことにばかり気がとられていて、産んだあとの赤ちゃんとの生活はいろいろと大あわてでした。出産前に出産後の赤ちゃんとの生活をシミュレーションして、事前に準備しておくことが必要だと思います。(TEXT:ママライター村上八重美)


この記事にいいね!しよう

いいね!
8

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。