記事サムネイル画像

「なんで私じゃないの…」夫の不倫を突き止めてやり直したい!追い詰められた妻の最後の行動とは!#たかし君不倫してくれてありがとう! 11

「たかし君不倫してくれてありがとう!」第11話。ゆきえさんは長年付き合ったたかしと結婚。たかしは家事にも協力的で、理想の夫を絵に描いたような存在でした。子どもを望んでいた2人は妊活にも積極的に取り組みながら、幸せな日々を過ごします。しかし、ある日突然訪れた不倫相手・狂子によって状況は一変。夫の浮気の証拠をつかむため、ゆきえさんは動き出します。

嘘の出張から帰ってきた夫。すると「大阪に転勤になった。単身赴任で行く」と告げられます。ショックが隠しきれないゆきえさんですが、自分を奮い立たせて、証拠を集めるために夫のスマホを探します。

大阪への単身赴任をゆきえさんに告げ、スマホをもって風呂へ入る夫。ゆきえさんはスマホをチェックできないことに落ち込みますが……。

なんで私じゃなくて、あの人なの?今すぐ問い詰められたら…

たかし君不倫してくれてありがとう!96

 

たかし君不倫してくれてありがとう!97

 

たかし君不倫してくれてありがとう!98

 

たかし君不倫してくれてありがとう!99

 

 

たかし君不倫してくれてありがとう!100

 

たかし君不倫してくれてありがとう!101

 

たかし君不倫してくれてありがとう!102

 

 

たかし君不倫してくれてありがとう!103

 

夫に「単身赴任で大阪に行くから」といわれてショックを受けるゆきえさん。夫がお風呂に入っている間に、証拠を集めようとスマホを探しますが、夫がお風呂に持ち込んでいました。

 

「万策尽きた……」と崩れ落ちるゆきえさん。いっそのこと、今すぐ夫に「なんで私じゃなくて、あの女なの?」と不倫を問い詰められたら……。

 

「夫は不倫をやめてくれて前みたいに幸せな生活に戻れるかも」と期待するも、逃げられる可能性があるため最後まで戦うことをゆきえさんは決意するのでした。

 

ゆきえさんに残された時間は、夫が家を出るまで。自分で証拠を集めるには、夫が寝ている間にスマホをチェックするしかないのです。

 

夫と仲良くベッドに入るものの、ゆきえさんは「絶対証拠をつかんでやるんだ!」と静かに闘志を燃やすのでした……。

 

ゆきえさんの人生の貴重な時間をこんなことに長くは使ってほしくないですね。早く証拠が集まり、スッキリできる日がくることを願うばかりです。

作画:ささみりせ

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    ライターゆきえ

    主人公・ゆきえは、4年間付き合っていたたかしと結婚し、幸せな日々を過ごしていた。ところがある日、突然謎の女・狂子が家に乗り込んできて…!?

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    99 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →