「頼む…コロナよ減ってくれ!」理想の結婚式を叶えるため祈り続けた結果!? #新婚なのに離婚危機 44

【喧嘩ゼロカップルが結婚した途端スピード離婚しかけた話 第44話】これまで喧嘩がゼロだった、このんさんカップル。しかし、彼からプロポーズされて結婚が決まったあと、『結婚式を挙げるかどうか問題』で喧嘩が勃発!二人の意見があまりにも食い違うせいで、一気に離婚寸前まで追い込まれてしまいー!?

 

もはや神頼み

2021年秋。1カ月半後に結婚式を控えているこのんさん夫婦ですが、なんとここで、タイミング悪く緊急事態宣言が発令。現時点では結婚式前に解除される見通しではあるものの、感染者数が減らなければ期間が延長になってしまう可能性も。

 

このまま結婚式を挙げられるのか不安になりながらも、いよいよ結婚式場との最後の打ち合わせに足を運びます。

 

「頼む…コロナよ減ってくれ!」理想の結婚式を叶えるため祈り続けた結果!? #新婚なのに離婚危機 44

 

「頼む…コロナよ減ってくれ!」理想の結婚式を叶えるため祈り続けた結果!? #新婚なのに離婚危機 44

 

「頼む…コロナよ減ってくれ!」理想の結婚式を叶えるため祈り続けた結果!? #新婚なのに離婚危機 44

 

「頼む…コロナよ減ってくれ!」理想の結婚式を叶えるため祈り続けた結果!? #新婚なのに離婚危機 44

 

「頼む…コロナよ減ってくれ!」理想の結婚式を叶えるため祈り続けた結果!? #新婚なのに離婚危機 44

 

※園地→延期

 

「頼む…コロナよ減ってくれ!」理想の結婚式を叶えるため祈り続けた結果!? #新婚なのに離婚危機 44

 

「頼む…コロナよ減ってくれ!」理想の結婚式を叶えるため祈り続けた結果!? #新婚なのに離婚危機 44

 

「頼む…コロナよ減ってくれ!」理想の結婚式を叶えるため祈り続けた結果!? #新婚なのに離婚危機 44

 

「頼む…コロナよ減ってくれ!」理想の結婚式を叶えるため祈り続けた結果!? #新婚なのに離婚危機 44

 

結婚式場との最終打ち合わせでは、プランナーさんも「緊急事態宣言……出ちゃいましたね」と残念そうな表情。もし期間が延長された場合は、当初予定していたケーキ入刀や花嫁からの手紙、アルコールの提供など、内容を大幅に変更せざるを得なくなってしまいます。

 

このんさんたちが今できるのは、「どうかコロナの新規感染者数が減りますように」「緊急事態宣言の期間が延長されず予定日に解除されますように」と願うことだけ。

 

すると……1カ月後の挙式が2週間後に迫ったその日、見事に緊急事態宣言が解除されたのです!

 

時には喧嘩をしながらも、力を合わせて結婚式の準備を頑張ってきた二人に、神様が微笑んでくれたのかもしれません。二人とも演出にはこだわっていたので、予定通りにおこなえることになって本当によかったです! あとは自分たちが感染しないよう気をつけつつ、挙式当日を無事に迎えてほしいですね。

 


 

野花このんさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター野花このん

    結婚を機にOLから漫画家へ転身! 新婚夫婦の日常をおもしろマンガにしてInstagramで発信している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    3 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶