安全なお産のために考え続ける「浅川産婦人科」理事長インタビュー

2017/04/11 12:00
1
JR鶴見駅西口から歩いてすぐのところにある浅川産婦人科は、地元に根付いて80年とのこと。理事長の浅川恭行先生と、同じく産婦人科医である奥様の浅川麻里子先生、副院長の油田啓一先生、そして3人の女医さんたちとチームワークよく、より安全なお産を目指して取り組んでいらっしゃいます。浅川産婦人科の魅力を、浅川恭行理事長をはじめ、各先生方に伺ってきました。
カテゴリ│
更新情報
中カテゴリ:


クックパッドベビーでは、全国の産婦人科の先生に、産院での取り組みやその信念についてインタビューしています。

 

今回、取材させていただいたのは、神奈川県横浜市にある産婦人科「浅川産婦人科」です。

 

浅川産婦人科ってどんな産婦人科?

JR鶴見駅西口から歩いてすぐのところにある浅川産婦人科は、昭和11年に開業して以来、地元に根付いて80年とのこと。先代院長の息子である理事長の浅川恭行先生と、同じく産婦人科医である奥様の浅川麻里子先生、副院長の油田啓一先生、そして3人の女医さんたちとチームワークよく、より安全なお産を目指して取り組んでいらっしゃいます。

 

浅川産婦人科の魅力を、浅川恭行理事長をはじめ、各先生方に伺ってきました。

 インタビューの続きを読む 

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

更新情報の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

更新情報に関するキーワード