記事サムネイル画像

「ダイジョブよ」そのやさしさ、100%保育園由来…ミスした母への声かけに感涙!先生に感謝する瞬間

女の子2人のママ、かたくりこ(@katakrico)さん。2016年生まれの長女・こむぎちゃん、2018年生まれの次女・きなこちゃんとの、おもしろおかしい日常を描きます。

お味噌汁を運んでいたかたくりこさん。棚にぶつかり、派手にこぼしてしまいました……。落ち込むママを見て、子どもたちがかけた言葉とは!?

そのやさしさ、100%保育園由来

かたくりこさんがお味噌汁を運んでいたときのこと。

 

棚にぶつかって、こぼしてしまいました。

 

落ち込むママを見て……!?

 

そのやさしさ、100%保育園由来

そのやさしさ、100%保育園由来

 

 

そのやさしさ、100%保育園由来

そのやさしさ、100%保育園由来


「大丈夫だよ」
「急がなくても大丈夫よ」
「ゆっくりネ」

子どもたちは自然とやさしい言葉をかけてくれたのでした。

 

「たぶん保育園で何か失敗しちゃったときは、先生たちにこう言われているのだと思います。保育園の先生に感謝です」とかたくりこさん。

 

いつも自分にかけられている言葉が、とっさに出てくるものですよね。

 

 

SNSのコメント欄でも、
 

「『麦茶パック買い忘れた〜ヤバい〜』と言っていたら、3歳息子に『大丈夫、気にちないで』と慰められました。もちろんうちも、こども園由来のやさしさです」
 

「うちの中ではこんなやしい声かけできてない~。やさしい先生方に感謝しかないです」
 

「わが子は『手を合わせてください。おいしいお食事をありがとう。いただきます』と唱えてくれます。愛おしすぎて保育園にずっといてほしい」
 

と、同じく先生方に感謝の声が集まりました。

 

 

子どもたちはスポンジのように、いろいろなことを吸収して成長していきます。
やさしい言葉かけをしてくださる先生方に感謝ですね。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターかたくりこ

    私、夫、長女こむぎ(5歳)、次女きなこ(3歳)の日常を4コママンガにして、ブログ、インスタで公開しています。ブラック企業数社に計10年勤めた経験あり。最近は教育資金をためるべくFPと投資を勉強中。料理が大の苦手。一応ライブドアブログ公式ブロガー。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →