記事サムネイル画像

「スラックスの中は?」不倫の証拠はないかと必死で探す妻。しかし現実は? #宝くじで3億円当たりました 9

「宝くじで3億円当たりました」9話。主人公の加奈子は夫・圭太と小学4年生の息子・想太の3人家族。結婚後は夫のモラハラ発言に悩まされる日々を送っていました。そんなある日、夫に内緒で買った宝くじの当せん結果をこっそりと確認。すると自分の持っていた宝くじの番号が、3億円の当せん番号と一致したのです! 番号の確認が済むと、冷静になった加奈子。心の中で、「このお金はあの人に渡さない」と静かに決意するのでした。

ことあるごとに繰り返される夫のモラハラ発言に疲弊していた加奈子。

 

気付けば夫のどこが好きで結婚したのかさえも、分からなくなっていたのでした。

 

気付けば夫のポケットを物色していて…

宝くじで3億円当たりました 8

 

宝くじで3億円当たりました 8

 

宝くじで3億円当たりました 9

 

 

宝くじで3億円当たりました 9

 

宝くじで3億円当たりました 9

 

宝くじで3億円当たりました 9

 

宝くじで3億円当たりました 9

 

 

宝くじで3億円当たりました 9

 

宝くじで3億円当たりました 9

 

宝くじで3億円当たりました 9

 

宝くじで3億円当たりました 9

 

 

宝くじで3億円当たりました 10

 

夫の部屋に入ると、

ジャケットに目を付けた加奈子は、

早速中身を探ることに……。

 

口紅が入っているのでは? と思いながら手を伸ばすと、

実際ポケットに入っていたのは丸まった紙くず。

 

続いて、スラックスのポケットにも手を伸ばすのですが、

そこに入っていたのは、

女性の長い髪の毛ではなく縮れた毛……。

 

「ひっ!!」

 

加奈子は驚いて声をあげると、

慌ててゴミ箱に投げ捨てたのでした。

 

◇ ◇ ◇

 

夫と一緒にいるのが苦痛になり、"何か決定的な不倫の証拠でも見つかれば……"というかすかな期待から加奈子はこのような行動に出たと思うのですが、証拠は一切見つからず、残念でしたね……。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    ベビーカレンダーでは大人気連載「僕と帰ってこない妻」のほか、「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」など多数連載。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    111 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      不倫してそうな素振りが見えたわけじゃないのに証拠探ししても流石に見つからなそうなきもする
    • 通報
      不倫の証拠でもあればいいのに
    • 通報
      もうそうとう嫌悪感あるよね……無理だよ

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶