破水したときのにおいがない…次女出産時の破水体験談

 

身近な人の経験談や、病院からの指導で陣痛前に破水が起こることは知っていたので、出産予定日が近くなってからは、いつ破水が起こってもあわてることのないように努めていました。今回は、次女を出産するときに起こった破水についてお伝えいたします。

 

続きを読む

破水した!でも、においがない

出産予定日を1週間ほど過ぎた日の夜中、何か違和感を感じ、急いでトイレに駆け込みました。下着とパジャマが濡れているので、「破水したかな?」と思いました。すぐに病院へ電話をして指示をもらい、荷物を持って病院へ向かうことになりました。

 

しかし、私が知っている「破水」と様子が違い、一気に不安になりました。破水を経験した人たちから聞いていた「破水したときのにおい」がまったくなかったからです。

 

 

ドキドキの診察

自分では分からないだけかもしれないと思い、主人に確認をお願いしたところ、「無臭」と言われました。車で病院に向かっている間にも、「本当に破水だったのか?」という考えが頭をめぐり、「おねしょだったのかもしれない」などと考えているうちに病院に着きました。

 

診察の際、「においはないのですが、破水だと思います」と助産師さんに自信なく伝え、診察を受けました。あんなにドキドキして診察を受けたのは初めてでした。

 

診察結果は、やはり破水

診察を受けている間中も「もし、おねしょだったら……」と考えている私は、出産とは異なる緊張感を味わっていました。診察が終わり、 助産師さんが私の隣に来てくれて、「破水だね。このまま陣痛が進むだろうから、入院しましょうね」と言ってくれました。

 

破水だったという安堵感からか、一気に陣痛の痛みを感じるようになりました。恐らく、破水の直後から陣痛は始まっていたのだと思います。

 

 

破水は突然起こります。個人差もあり、時間や場所も選びません。予定日近くになったら、事前準備をしっかりして、「破水かも」と思ったらすぐに産院に連絡し、指示を仰ぎたいですね。(TEXT:小室 忍)

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    医療の新着記事

  • PICKUP