記事サムネイル画像

「待って!」ニタァ…秒で走り去る幼い娘が危なすぎる!母親は毎回外出先で疲弊して #消えたわが子 1

「消えたわが子」第1話。あんころさんは、1歳8カ月の娘・ぽんのママ。ぽんはところかまわず走り出し、隙を見ては逃げまわる、目が離せない存在です。

ぽんは、エスカレーターや駐車場など、危険のある場所でも突然走り出してしまうため、あんころさんは落ち着いて買い物もできません。

 

この日も外出先のショッピングモールで、いつものように逃走するぽんを追いかけるあんころさんでしたが……。

買い物前から疲れる…!ぽんとのドタバタな外出

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

 

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

 

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

 

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

 

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

 

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

 

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

 

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

消えたわが子

 

ぽんはただ走り回るだけでなく、困っているあんころさんの反応を見て楽しんでいる様子。あんころさんが追えば追うほどぽんは喜び、最終的に抱っこすることになるのでした。

 

「やっぱ、ヒップシートかハーネス必要だな……」

 

ベビー用品店へ向かうことに決めた、あんころさん。

しかし、その途中、あんころさんは色も形もどんぴしゃに好みな洋服に出合います。いつもなら騒がしいぽんも、このときは大人しかったので、あんころさんは不安を抱きつつも試着することにしたのでした。

 

 

小さな子どもがいると、なかなかじっくり自分の買い物はできないですよね。2歳前後だと、わずかな時間でも油断できない時期。ぽんも、あんころさんが試着を決めたときは大人しかったようですが、試着中もそのまま大人しくしているとは限らないでしょう。

 

店員さんに理由を話して服を取っておいてもらうなどして、まずは子どもが走って逃げない準備をしてから戻ってきてゆっくりと買い物を楽しむ方が安心できそうですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターあんころ

    フルネームは蓬田あんころぴぷぺ。7歳差姉妹のママです。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    5 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      まだ走らないうちの子ですが、心配になってきました

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶