記事サムネイル画像

「痛々しい…」写真に写る赤ちゃんの顔は傷だらけ!?早くケアしてあげればよかったと後悔した話

赤ちゃんの爪って、どうしてこんなに伸びるのが早いのか。こまめに赤ちゃん用の爪切りで切っているにもかかわらず、次男の顔や頭にはひっかき傷がついていることがよくありました。そこで、ずっと買うのをためらっていたアイテムに頼ってみることに……。

生後2~3カ月ころの写真を見返すと…

現在、生後6カ月の次男の話です。新生児のうちは気にならなかったのですが、生後1カ月を過ぎたころから、顔や頭に引っかき傷ができているのが気になるようになりました。私は「赤ちゃんの爪は薄いし、伸びると肌が傷つきやすいと聞くから、こまめに切ってあげよう」と、毎週のように赤ちゃん用の爪切りで爪を切っていました。

 

私は電動爪やすりの存在は知っていましたが、「微妙に高いし、次男で子どもは最後かもしれないから、爪切りと手持ちのネイル用のやすりで乗り切ろう」と思い、買わずにいました。やがて次男は生後3カ月で寝返りを習得し、起きている時間も以前に比べてとても増え、寝ている間に爪を切る、というのがだんだん難しい状況に……。

 

そして次男が生後4カ月のころ、少し前の写真を見返すと、次男の顔や頭が見事にひっかき傷だらけ。私はそれまで、そこまで気にしてはいなかったのですが、「痛々しいし、こんなにかわいい表情しているのにもったいない!」と思い、すぐに電動爪やすりをネットショップで注文しました。届いた電動爪やすりを使ってみると、とてもスムーズに爪の断面をなめらかにすることができ、驚きました。

 

 

夫からも、「最近、次男の顔や頭のひっかき傷がなくなったね」と言われ、私は「もっと早く電動爪やすりを買って、ケアしてあげればよかった」と後悔。電動爪やすりのおかげで、これから残す思い出写真は、ひっかき傷のない、かわいい次男の笑顔の写真が撮れそうです。

 

 

イラスト/ななぎ


著者:吉川 みきな

14歳女の子と4歳男の子、0歳の年の差兄弟を育てている母。反抗期の娘とイヤイヤ期の息子の育児に日々奮闘中。上の子を出産後に大学に通い、看護師の資格を取得。現在は看護師としてパート勤務をしている。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      赤ちゃんの爪のケアは不安が多いので、ためになりました…
    • 通報
      子供が赤ちゃんの時にしりたかったこの記事、、!

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    グッズの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →