記事サムネイル画像

「自業自得やな」妻が父の病気を伝えると、夫からありえない発言が飛び出し…!? #毒夫と父の葬式 1

「毒夫と父の葬式」第1話。夫・毒太と子ども3人の家族5人で幸せに暮らしていた瓜田チャリさん。毒太が花屋を経営している中川ゆりと不倫していることを知り、話し合った結果、再構築で頑張ることになりました。
そんななか、父から突然かかってきた電話は、「ガンが見つかった」というショックな内容でした……。

毒太と中川ゆりが不倫してから1年が経ったころ。瓜田チャリさんはまだ花への嫌悪感に苦しんでいました。自分の心が汚れすぎて、ずっと疲れていた瓜田チャリさん。

そんなとき、突然お父さんから電話が……。電話に出てみると「ガンが見つかった」というショックな知らせで……?

 

毒夫に父の病気を教えるとまさかの発言が飛び出し…!?

毒夫と父の葬式 第1話_1

 

毒夫と父の葬式 第1話_2

 

毒夫と父の葬式 第1話_3

 

 

 

毒夫と父の葬式 第1話_4

 

毒夫と父の葬式 第1話_5

 

毒夫と父の葬式 第1話_6

 

 

 

毒夫と父の葬式 第1話_7

 

毒夫と父の葬式 第1話_8

 

瓜田チャリさんのお父さんによると、見つかったのは初期の肺ガン。それは手術でサクッと取れるサイズとのことでした。しかし、お父さんは重度の糖尿病のため、「手術に耐えられる体ではない」と病院に断られていました。

 

「このまま逝くかも……」

そう落ち込むお父さんに、

「手術できたらねぇ……何か私にできることあったら言ってよ」

と寄り添う瓜田チャリさん。

 

すると、

「やさしいなお前は……お母さんは薄情なんや!」

そう言ってお父さんが愚痴り始めました。

 

手術はリスクが高いため、お母さんは反対していたのです。

そんなお母さんに、

「あいつはオレの言うこと聞いてりゃそれで良いのに。オレの世話もせんと好き勝手して」

と怒るモラハラお父さん……。

 

そんなお父さんの病気を毒太に伝えると……

「あー、肺がん。それって……自業自得やな」

「それタバコ吸ってたからやん。肺がんリスクわかってて吸ってたやん」

まさかの毒太の言葉に内心怒りが湧く瓜田チャリさん。

 

そんなこと、今、私に言わなくてよくない?

 

怒りを通り越して毒太に呆れる瓜田チャリさん……。

そして数日後、またお父さんから電話がかかってきました。

 

お父さん曰く、手術をしてくれる病院と先生が決まったとのことですが……?

 

 

 

お父さんの肺がんを聞いた際の毒太の一言……ありえません。「今の体調は大丈夫?」「オレも何か手伝えることあるかな」なんて義理の父親を気遣ったり、瓜田チャリさんを想いやる言葉が出てこないどころか、“自業自得”だなんて……あまりにも酷過ぎます! 皆さんが瓜田チャリさんの立場なら、どうしますか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター瓜田チャリ

    不倫・離婚を乗り越えて再婚した4児の母です!大阪出身、東京在住です。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    45 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →