「なんか変わったー?」久々のママ友との再会。うれしかったはずだけど…!? #信じてたママ友を嫌いになりました 8

【信じてたママ友を嫌いになりました 第8話】主人公さくらさんが仲良しのママ友ヨワ美さんとは、同じ年の息子の健診で出会い、そこから意気投合して関係を深めていきます。しかし、ヨワ美さんがママ友のボス子さんと出会ったことを機に、少しずつ関係が変わっていきます。少しさびしさを抱えながらも、さくらさんはヨワ美さんとは別の幼稚園に通うことを決意。無事に幼稚園生活がスタートします。

新しい環境にも順応し、自分の世界で楽しんでいる息子レンゲくん。ところが、あまりにも自由な姿を見て心配になってきたさくらさんは幼稚園の先生に相談します。「大丈夫ですよ」と明るく答えてもらいホッとひと安心。新しいママ友もでき、少しずつ自分のことにも時間が使えるようになってきました。「この幼稚園を選んでよかった」と、心からそう思えたさくらさん。そんなとき、久しぶりにヨワ美さんから連絡が……!?

 

久々に再会したママ友

信じてたママを嫌いになりました8

信じてたママを嫌いになりました8

信じてたママを嫌いになりました8

 

 

信じてたママを嫌いになりました8

信じてたママを嫌いになりました8

信じてたママを嫌いになりました8

 

 

信じてたママを嫌いになりました8

信じてたママを嫌いになりました8

信じてたママを嫌いになりました8

 

信じてたママを嫌いになりました8

信じてたママを嫌いになりました8
信じてたママを嫌いになりました8

 

 

信じてたママを嫌いになりました8

信じてたママを嫌いになりました8

信じてたママを嫌いになりました8

さくらさんも息子のレンゲくんも次第に幼稚園生活にも慣れ、共通の趣味を持つママ友もできて充実した生活を送っていました。

 

そんなある日、仲良しだったヨワ美ちゃんから久しぶりの連絡が。お互い初めての慣れない育児を励まし合い、乗り越えてきた大事なママ友。さくらさんはうれしくてヨワ美ちゃんと会う約束をします。

 

ヨワ美さんはSNSでさくらさんのハンドメイド作品を見たようで、才能があると褒めてくれました。そして何やらお願い事があると言ってくるのでした。

 

子どもが小さいうちは必死で育児や家事をこなし、毎日忙しくて自分のことに時間を割くことが難しいですよね。やっと幼稚園生活にも慣れ、少しずつ自分の時間が持てるようになってきたら何かを始める人も増えるようです。心に余裕ができると自分らしさを取り戻せそうですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターモモ

    NAPBIZ公式ブロガーです!自分や周囲の人の体験談を、フェイクを交えて漫画にしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶