記事サムネイル画像

「俺もうキツイ」職場が限界だと訴えてきた夫。相談に乗った妻の反応は? #夫が別人のようになった話 69

「子どもができたら夫が別人のようになった話」第69話。ある日、さやこさんが夫に質問をすると、「知らんっ」と怒った口調で返してきた夫。そんな夫の態度にさやこさんは思わずイラッとしてしまい、夫のことは「ええわ。ほっとこ」と、放置することに。しかし、しばらくすると、夫に「相談がある」と話しかけられて……?

 

夫の相談内容を聞いた妻の反応は…?

夫が別人のようになった話 69

 

夫が別人のようになった話 69

 

夫が別人のようになった話 69

 

夫が別人のようになった話 69

 

夫が別人のようになった話 69

 

夫が別人のようになった話 70

 

夫が別人のようになった話 70

 

夫が別人のようになった話 70

 

夫が別人のようになった話 70

 

夫が別人のようになった話 71

 

夫が別人のようになった話 71

 

夫が別人のようになった話 71

 

夫が別人のようになった話 71

 

夫から、職場の上司の件の相談を

持ち掛けられたさやこさん。

 

「俺ももうキツイ……」

 

夫の話を聞いたさやこさんは、

「わかった!違うとこ探そうっ!」と提案します。

 

そして、転職サイトに登録し、

早速動き出すことに!

 

ところが、転職先の候補の1つだった会社の面接を受けた際、

「偉そうな感じがした」という理由で不採用に……。

 

そのことを夫が話すと、さやこさんは

「私に対して態度に出てるやん。

それが外にも出てたんやろ?」と返します。

 

夫はその言葉に反応したのか、

ポカン口を開けると何も言わず、

その場に立ち尽くしてしまったのでした。

 

 

「偉そうな感じがした」という女性の面接官の指摘ですが、夫は無意識だったのかもしれませんが、話し方にさやこさんと会話をしているときの偉そうな感じが出てしまったのかもしれませんね。さやこさんから意見された後、夫は立ち尽くして考え込んでいるので、反省の余地はありそうですが……。これを機に自分の悪いところを改めて、変えられるといいですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターさやこ

    娘と夫の3人暮らし。自閉症スペクトラムの娘との日常を中心にいろいろと過去の出来事などエッセイマンガを描いてます。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →