記事サムネイル画像

「時間のムダ」抱いてくれない夫と話し合いをするも沈黙。離婚を考えると夫がまさかの行動に#レス夫婦ではないけど、はぐらかされた 26

『レス夫婦ではないけど、はぐらかされた』第26話。主人公のポメは4人家族。夫婦関係は良好ですが少々レス気味。自分から“したい”気持ちをアピールするとはぐらかされ、夫べるに冷たい態度をとってしまいます。大ゲンカを乗り越えて愛し合うも、誕生日を忘れられ不信感が募ります。というのも7年前、妊娠中にべるの借金が発覚し、離婚寸前でした。子ども2人を出産した今、残業で帰宅が遅いべるとは会話も行為もなく、ワンオペ育児の辛さもあってついに爆発し…。

「私は毎日2時間睡眠だからね」

 

しゃべらない2歳の娘と生後半年の息子をワンオペで育てることの難しさを話し始めると愚痴が止まりません。

 

洗濯や掃除など家事の大変さについても触れ「こんなに頑張ってるのに」、とネチネチとべるを追い詰めてしまいます。

 

誕生日おめでとうも言わない、労りの言葉もない、抱いてもくれない…。それは浮気を疑ってしまう、と伝えたらべるを傷つけてしまい…。

 

「仲良くしたいだけなのに」ポロポロと涙があふれ…

レス26_1

 

レス26_2

 

 

レス26_3

 

レス26_4

 

 

レス26_5

 

レス26_6

 

 

レス26_7

 

話し合いをしたいだけなのに、すればするほど夫婦仲が悪くなると感じたポメさん。一向に改善しない夫婦仲を考えると、きっといつか離婚するんだろうな、と諦めの境地に。

 

夫婦って難しいですよね。相手のことが嫌いじゃなくても、同じ方向を見たり意見をぶつけ合ったりできなければ、一緒にいる意味がないと感じる人もいます。

 

みなさんはどう思いますか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターポメ

    何かに生き急ぐ私・ポメと常にマイペースな夫べるさん、娘、息子の4人家族。占いは何をしても夫との相性最悪で、かつては夫婦仲がこじれていた。今は、自他共に認める仲良し夫婦。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    11 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →