記事サムネイル画像

「管理人室においで」え?小学5年生の夏。同級生の女の子に管理人が呼び出しまさかの… #怪しい管理人 1

「怪しい管理人」第1話。ヨナさんのブログに寄せられた読者の体験談「怪しい管理人」。M子さんが小学5年生の頃に住んでいたマンションは、棟ごとに管理人さんがいる大きなマンション。M子さんは管理人さんを「おじさん」と呼び、とても懐いていました。おじさんはM子さんが5歳の頃から、管理人をしています。

いつも笑顔でとても優しいおじさん。M子さんによく声をかけてくれ、小学校に上がりたての頃には、鍵を忘れて困っていると管理人室の中で待たせてくれました。

 

マンションの子どもたちもおじさんのことが大好きで、大人たちもいつもおじさんのことを褒めてたのに……。

 

小学5年生の夏休みに感じ始めた違和感

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

 

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

 

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

 

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

 

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

 

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

 

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

怪しい管理人1

 

 

 

怪しい管理人1

 

 

M子さんがマンションの公園で遊んでいると、小学校の友達のB子ちゃんと A美ちゃんに「いきなりだけど、M子ちゃんってここのマンションに住んでたよね?」声をかけられます。

 

「うん、そうだけど……」M子さんが答えると、

「じゃあ、あの管理人さん知ってる?」とB子ちゃん。

知っていると答えると「あの管理人さんね、なんか変だよ……」と言うのです。

「変って何が?」M子さんが聞き返すと、

 

「私たちね……」2人は話し出しました。

 

M子さんのマンションの前を歩いていたら管理人さんに「ケーキがあるけど食べる?」と声をかけられ、管理人室へ行くと……、

 

管理人さんが「暑いでしょ?」と聞いてきたそうです。

「うん、少しだけ」B子ちゃんが答えると、

「脱いじゃえば?」と言われたことを伝えられました。

 

マンションに住んでもいない女の子たちを管理人室に呼び、ケーキを食べさせるのはおかしいですよね。さらに、高学年の女の子に暑いなら脱いじゃえばと言うことも普通ならあり得ません。皆さんは知らない人から話しかけられた時の対応を、子どもにどのように教えていますか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターヨナ

    フォロワー様から頂いた体験談などをマンガにしています!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    3 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶