記事サムネイル画像

「今やろうと思ってたのに〜」そういうことじゃない!いつまでたっても動かない夫に痺れを切らした妻は…

赤ちゃんを出産し、忙しくも楽しい日々を過ごしているママ。ある日の夫の言動にイラッとしたエピソードをご紹介します!

 

そういうことじゃない!

赤ちゃんを迎え、楽しく忙しい日々を過ごしています。今まで自由に使っていた時間も、子どもが寝てる間にしたり、機嫌の良い間にしたりと隙間を縫うように家事などをこなしていました。

 

ある日、夕食後の洗い物を夫にお願いすると快く受けてくれたので、お風呂に入ってしまおうとしましたが、いつまで経っても携帯をいじり一向に洗う様子がありません。「いつやるの?」と聞くと「今からやるよー」と言いつつその場から動かず……。

 

あと30分もすれば子どもがいつも泣き出す時間。「そうしたらきっと子どもの相手をして、食器は明日の朝まで放置されるんだろうな……」と思うと私のイライラはマックスに。私が無言で食器と水の音を荒々しくたてながら洗い出すと「何でやるの?やろうと思ってたのに」と……。違う! 私が求めていたのは“今この時”であってあなたのタイミングの今ではない!とさらにイライラ……。  

 

以前から夫との”今“のタイミングに違いがありケンカ一歩手前になる事は多々ありました。子どもが産まれてからは私ばかり時間を気にしてる、という思いも加わりもともと短気な私はさらにイライラ。自分が穏やかにすごすためにも、なぜこのタイミングなのかをきちんと伝えていかなければいけないんだなと改めて感じた出来事でした。

 

(女性    30歳 保育士)

 

 

まとめ

産後、夫との時間の価値観の違いに悩んでいたママ。ママは子どもが起きたときには、全力で子どもと向き合いたいからそれ以外の家事などは早めに終わらしたい気持ちだったのでしょう。しかし旦那さんはそれがわからず、自分のキリのいいところでしようと考えていた。お互いのすれ違いについては早めに解決するよりいいことはありません。投稿者さんも言っていたように、頼む際はなぜ今この作業をお願いしているのかを伝えていくと旦那さんも次第にママのしたいことを理解していけるようになるかもしれませんね。

 

作画/加藤みちか

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    ママトピの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶