記事サムネイル画像

「幸せになって」婚活相手から送られてきた最後のメールに涙したワケは? #AI婚活 14

【AI婚活で結婚した話 第14話】本作は、著者であるもちなべさんが友人M美の実体験をもとに描いた作品です。結婚に焦り始めたM美は、32歳のときに結婚相談所に登録。しかし、なかなかピンとくる男性に出会えないまま、33歳の誕生日を迎えてしまいます。「このまま婚期を逃したらどうしよう」とさらに焦るM美がたまたまネットで見つけたのが、AI婚活(マッチングサービス)でした。

 

最後まで神対応すぎて涙

機械が理想の相手を選ぶなんてどうなんだろう? と思いながらも、勢いでAI婚活に登録したM美。すると、さっそく男性の紹介メールが届き、41歳エンジニアの男性・Y田さんと実際に会ってみることに。Y田さんはとても素敵な人で、M美は「この人となら結婚してもいいかも」と思い始めます。しかし、そんななかで突然、Y田さんから「大変申し訳ないのですが、他の女性と真剣交際をすることになりました」とのメールが届いて……!?

 

「幸せになって」婚活相手から送られてきた最後のメールに涙したワケは? #AI婚活 14

 

「幸せになって」婚活相手から送られてきた最後のメールに涙したワケは? #AI婚活 14

 

「幸せになって」婚活相手から送られてきた最後のメールに涙したワケは? #AI婚活 14

 

「幸せになって」婚活相手から送られてきた最後のメールに涙したワケは? #AI婚活 14

 

「幸せになって」婚活相手から送られてきた最後のメールに涙したワケは? #AI婚活 14

 

「幸せになって」婚活相手から送られてきた最後のメールに涙したワケは? #AI婚活 14

 

「今後は会うのを控えさせていただきます。今まで本当にありがとうございました」
「M美さんの幸せを心から願っております」

 

最後まで、とてもスマートでやさしくて誠実だったY田さん。M美は「この人となら結婚してもいいかも」と本気で考えていたのに、残念ながらY田さんとはうまくいきませんでした。M美の言うとおり、誰が見ても素敵な人には、すぐ恋人ができてしまうのかもしれませんね。

 

初めて結婚を意識するほど「いい」と思えた相手から交際を断られたのは、M美にしてみればかなりショックだったと思います。しかし、何も告げないまま音信不通になってフェードアウトするでもなく、メールで言い訳を並べるでもなく、交際できない理由をはっきりと述べてくれたのは、とても誠実な対応だったのではないでしょうか。

 

すでに次の出会いに気持ちが向いているM美に、次こそ良い出会いが待っていると信じたいですね。

 


 

もちなべさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターもちなべ

    福岡出身・関東在住の30代。blogやInstagramでエッセイやいろいろなジャンルの漫画を描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →