産後は花粉症になりやすい!?年々ひどくなる症状にショック

2017/04/15 21:00
5
産後2年目。春に風邪の症状が出たのですが、そういえば去年も同じ時期に風邪を引いていました。産後3年目の今。ようやく風邪ではなく花粉症の疑いがあることに気付きました。出産をきっかけに発症する方も少なくないようです。花粉症の症状をやわらげるには、免疫力を高める体質改善が必要だそうです。花粉症に効く成分を摂ることも有効的だとか。
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:
体験談
産後
免疫
病院

 

産後に花粉症を発症した方はいらっしゃいますか?私は2人目を出産してから、毎年春になると風邪の症状が。どうも花粉症を発症したようです。今回は、医師に聞いた、産後と花粉症の関係性などをお伝えします。

 

年々ひどくなる花粉症の症状

2人目を出産後、赤ちゃんとイヤイヤ真っ盛りの2歳児のお世話。寝るヒマもないくらい育児に追われていました。睡眠不足と疲労が重なり、よく風邪を引いていたことを覚えています。

 

産後2年目。春に風邪の症状が出たのですが、そういえば去年も同じ時期に風邪を引いたな……。それくらいにしか思っていなかったのですが、産後3年目の今、ようやく風邪ではなく花粉症の疑いがあることに気付いたんです。さらに症状が年々ひどくなっています。

 

出産をきっかけに花粉症になる人が多い?

病院へ行くと、「花粉症」と診断されました。これまで花粉症でなかったのに、出産をきっかけに発症する方も少なくないようです。とくにスギ花粉の発症が男性より女性に多く、発症年齢のピークは20~30代がピークだとか。まさに子育て世代ですね。

 

たまたま産後に発症したとも受け取れますが、産後は免疫力が低下しているため発症しやすいとも考えられているそうです。一概に産後だから花粉症になりやすいとは言いきれないのだとか。


つらい花粉症の症状をやわらげるために

花粉症は、体内の免疫細胞が過剰反応することで引き起こされるようです。花粉症の症状をやわらげるには、免疫力を高める体質改善が必要とのこと。

 

たとえば食生活の見直し。医師いわく、ポリフェノールやDHA、乳酸菌などの成分が、花粉症に効果を発揮するのだそうです。1年間ヨーグルトを食べ続けたら、花粉症の症状が緩和したケースも。薬に頼ることも必要ですが、こうした花粉症対策も心がけたいと思いました。

 

 

花粉症とは縁がない。そう長年思っていたのに、まさかの発症でショックを受けています。花粉症で悩まされている方の気持ちが痛いほど分かります。風邪とは違って症状が長いのがつらいところ。今まで以上に健康への意識が高まりました。(TEXT:ママライター田中由惟)


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
5

現在ログインしていません。

医療の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。